2018年12月17日 (月)

包む

餃子大好き家庭です・・のわりに、今回も焼きが甘いところがあり・・

会心の出来にはなかなか到達できず・・・

Dscf1364
気分をかえて、動画レシピサイトから、バラの蒸し餃子。

皮の比率が高くなるので、薄皮タイプの皮使用が必須です。

Dscf1050
おまけ**

相変わらず、TVから仕入れたお料理は試してみています。

Dscf1328

コンビニで買えるパンメーカーのみたらし団子に豚バラスライスを巻き付けて、フライパンでジュジュっと焼いたもの。お団子のお醤油ダレがいい感じに焦げて、お団子もとろとろに柔らかくなって、確かに面白い(!?) 

やっぱり、ちょっと、甘いかな・・でした。


| | コメント (0)
|

2018年12月 3日 (月)

One*day Report Winter '18

そうです! まさに Winter でした。

今年は木枯らしが吹かないままなので、油断していました。

天気予報では朝夕に雲が多いでしょう・・だったのですが、ずーーっと雲が厚くて、期待した日差しもなく・・

いらして下さった皆様にも、申し訳なかったです。

それでもたくさんの方々にのぞいていただき、感謝感激!!

シャッターも手がかじかんで・・写真が少ないsweat01

Dscf1386
寒さの中、ニットの人気が際立ちました。

Dscf1389
可愛い小物は、クリスマスプレゼントに。 

Dscf1393

ポーチも毎回人気です。

Dscf1387
アクセもゆっくりご覧いただけましたでしょうか。

楽しい一時をありがとうございました。

スタッフ一同心より感謝しております。

次回は5月半ばにおめにかかれますよう、せっせと手作りしたいと思います。 



 

| | コメント (0)
|

2018年11月28日 (水)

One*day  あんなもの、こんなもの

シロクマ、不調のため、あまりたくさん出品できないのですが、

あんなもの、こんなものを少しばかり・・

ツイード調のバッグ、 キルト芯でほっこりバッグです。

Dscf1367
バッグ・イン・バッグ、ミニグラニーとオソロです。

Dscf1377
ミニグラニーはティッシュ・ケースです。 他にもシンプルなティッシュ・ケースいろいろ・・

Dscf1373Dscf1375







日曜日、寒くなりそうです。

暖かくしていらしてくださいね。



| | コメント (0)
|

2018年11月23日 (金)

One*day 2018 秋

大変ご無沙汰しております。

半年に1度の手作りバザー開催のお知らせです。

次回まで半年と思って余裕をかましていると、皆年を重ねるにつけ、これまでと同じような運びとならないことも・・・

不死身のシロクマも体調を崩したりしておりましたが、仲間の支えでなんとか、開催にこぎつけることとなりました。

  日時: 12月2日(日曜日)

       11:00~14:00

  場所: シロクマ亭ネコヒタガーデンにて

今年はいつもより遅めなので、(秋というよりは冬?)

穏やかな日であることを祈って・・

ぶらりとお散歩がてら、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

スタッフ一同、お待ちしております。

色違いのバラはお薬手帳カバー。 渋いバラはダイアリーです。

Dscf1340_3Dscf1349_2





定番のポーチ。 ニットは襟元にミニ・マフラーです。

Dscf1354_3Dscf1125_2



 

| | コメント (0)
|

2018年7月11日 (水)

八ヶ岳ー3

八ヶ岳ー清里というと猫も杓子ももペンションのイメージで、オバサンになってからは、遠いところになっていました。

久しぶりに通った国道141号線、すごーーく変わっていました。 きゃぴきゃぴのピンク色のお土産屋さんは影も形もなくなって、小海線の駅の周りはすっきりと広くなっており・・

Dscf1324

どこから入っていくのかよくわからなかった萌木の村は広い駐車場がどーーーんとできており・・

四半世紀のギャップを実感しました。

今更ペンションは恥ずかしいので、宿泊は「ネオ・オリエント・リゾート」に。

実は15年前くらいに立ち寄ったことがありまして、その時は「大地のの国」という名前のプチ・テーマパークのようなところでした。

もともと泉郷という別荘地として開発されたところで、一部の別荘を貸別荘として開放しており、敷地内にイングリッシュ・ガーデンや英国風のティー・ルームやレストランなどが点在し、そこを散策しながら、自然を楽しむという感じのパークでした。

当時は植栽も華やかで、馬車がはしり、子供の遊具やプチ動物園などがあって、清里駅周辺とはまた違った趣のリゾートでした。

時は流れて、バブルがはじけ・・華やかだった当時を偲ばせるロココの噴水が、物憂げでさみしげでありましたが、森の中の別荘地の本来の姿に落ち着いたともいえるのでしょうか・・

Dscf1312

Dscf1301Dscf1300

別荘地の中に点在するコテージに泊まり、中央のレストランや温泉に、送迎してもらい、実に快適な滞在でした。

室内はフル装備のキッチンで、ま新しい気のにおいが心地良かったです。 デッキの端には星空を見ながら入浴できるパーソナル露天風呂完備です。

Dscf1296_2Dscf1295

この日はワールドカップで深夜に盛り上がり、せっかくの気持ちの良いベッドルームも満喫しそこなったのが、ちょっと残念だったかな・・

翌日は快晴の夏日。

Dscf1314
緑が鮮やかでした。

Dscf1320
八ヶ岳も はっきり、くっきり。

高原野菜をたっぷり仕入れて帰りました。

               完

| | コメント (4)
|

2018年7月 6日 (金)

八ヶ岳ー2

続いて・・・

かの星野リゾートが北杜市で手掛けたリゾナーレ八ヶ岳へ。

イタリアの山岳都市がコンセプトのとおり、豊かな緑の森の中に、洗練された空間が現れます。

メインストリートのピーマン通りを中心に、通りを見下ろせるホテル、森の中のアスレチックや屋内プール、優雅な時間が提供されています。 

さすがは星野リゾートですなぁ・・

おりしも、軽井沢ハルニレテラスでも行われている、アンブレラ・スカイ開催中でした。

Dscf1290_2


Dscf1289Dscf1294

軽井沢のハルニレテラスより、規模も大きくて、洗練されたSKYです。

晴天の青空と白亜のストリートと鮮やかな傘のコントラストが印象的でした。

梅雨のはずが、猛暑一歩手前の暑さだったので、ジェラートやさんが大繁盛でした。

おいしかったーのですが、画像ありません。

その代り、パンに目のないシロクマは、ストリート中ほどの「ぱん・パ・パン」でお買い物。

でも午後3時ごろだったので、ほぼめぼしいものは売り切れで・・・

Dscf1293Dscf1303

ワイン・ハウスやグロッサリー、もちろんおしゃれなレストラン、雑貨屋さんなどなど、

近所にアウトレットもあるので、ラインアップも考えられているのでしょう、コンパクトにおしゃれなお店が集められています。

うーーむ、星野リゾートだね。

                                ・・続く・・

| | コメント (0)
|

2018年7月 4日 (水)

八ヶ岳ー1

史上最速で梅雨があけました。

絶望的な梅雨明け宣言を聞く前に、小旅行をしてきました。

中央高速をすっ飛ばして、長坂インターから、TVでみて興味深々だった、お菓子をもとめて、台ヶ原の宿まで。

それは6月から9月までの土日のみ限定800食という幻のお菓子、「水信玄餅」です。

金精軒さんの前の長蛇の列を想像していましたが、すんなりゲット!

PhotoPhoto_2

賞味期限は30分。 手のぬくもりがキョウギを通してしまうのか、プルプルがみるみるとけてくるので、とっとといただきました。甲斐駒ケ岳の伏流水の美味しさを閉じ込めた涼を味わう季節の水菓子でした。 以前に自分でもできそうだから作ってみた・・なんて、恥ずかしいことはいえません。

美味しい水と言えば、日本酒の七賢。 大きな杉玉が印象的で、のれんをくぐると、カフェやギャラリーがあり、趣のある空間が広がっています。

いつの間にか、相方は購入していました・・

Dscf1270

Dscf1276_2

続いて、気持ちの良い緑を堪能しに、「八ヶ岳倶楽部」へ。

柳生博さんがご家族と丹精された雑木林を一般に開放されています。その深い緑の中を散策しつつ、レストラン、ギャラリー、ショップも楽しめる、緑の空間です。

Dscf1277Dscf1278

Dscf1280

空豆のクリームパスタ、 テラスでいただきました。 もう一つは葡萄園の葡萄カレー、 大人のフルーツカレーは酸味のある本格カレーでした。

Dscf1284Dscf1282

高原の緑の中でマイナスイオンを浴びながら、フーッと体の力がぬけていき、細胞が再生していく気がしました。

Dscf1286

八ヶ岳ー2に続く

| | コメント (1)
|

2018年6月14日 (木)

スースーす

九州出身の主人は、話題につまると「とっとっと」と同じくらい多用するフレーズであります。

同じ音を3つ並べるリズム感と可愛い感じを話題の振りとして、スースースーと言うようですが、文法上はスースーすの表記が正しいかと思われ・・

めんどくさい振りでしたが、要は「スースーするの意味です。

いよいよ梅雨入りして、じとじと感を吹き飛ばすのに、スースーすのSWEETSがたくさん並ぶようになって、スースー好きのシロクマ、テンション上がります。

Dscf1237
数ある中で、スースー度が高いのはやっぱり チョコレート系ですね。

Dscf1258

Dscf1259

ちなみにとっとっとの方は・・

映画館などで、空いた席に座ろうとして隣の人に、「とっとっと↗」 と聞いてみる、その答えとして「とっとっと→」のように使うと習いました(!?)

|
|

2018年5月28日 (月)

One day Report

5月の最終日曜日、あづぅーーーい1日でした。

今回もたくさんの皆様においでいただき、感謝の気持ちで一杯です。

いつものことながら、皆様との楽しい一時を過ごさせていただくことが、スタッフ何よりの喜びであります。

Dscf1242

セッティング時に写真を撮り忘れて、代わり映えしない風景が一枚だけですが、こんな感じで、ギンギンに太陽を浴びておりました・・

また、秋・冬バージョンで、12月第1日曜日にお会いしたいと存じます。

本当にありがとうございました。

|
|

2018年5月24日 (木)

続 あんなもの、こんなもの

追加です。

綿麻キャンバスのバッグ小。

裏地はキルティングです。

Dscf1228

たっぷりサイズの横長グラニー。
こちらも裏地はキルティング使用です。

Dscf1230

お薬手帳カバー、2点。

意識するお年頃ですから・・(!?)

Dscf1234

3-4日おきの天気の崩れが気になるところですが、

日曜日、お目にかかるのを楽しみにしておりますheart04

|
|

«One*day あんなもの、こんなもの