« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

虫干し

もったいなくて、使わないものの最たるものが、ハワイアン・キルトのソファーカバーです。

お客様の時だけ、登場して、その上、途中退場する、実用性ゼロのカバーです。

夏休みも終わったことだし、秋のハンドメイド・シーズンに向けて気持ちも新たに、虫干しでも・・Summer_holiday_06_064

○年前に作ったものですが、12パターンのサンプラーで、150x200cm と私にしては大作です。 最初で最後の大物という気がするので、色あせないうちにUPしちゃいました。 本当はボーダーをつけたかったのですが、パターンだけで、力尽きました。 

家のソファーにかけても浮かないように、抑えた色で始めたのですが、やっぱり、ハワイアンはヴィヴィッドな色が良かったかなと、もんもんとしながら、延々とキルティングしたものです。  Summer_holiday_06_058

当初、このカバーが、かかっていたソファーも、息子らが飛び跳ねたおかげで、見るも無残な姿になって、去年代替わりしました。 ハイバックのソファーにしたら、 このサイズでは、覆いきれなくなって、ますます登場の機会が減っています。

おおーっと、今日の強烈な日差しだと、陽に焼けちゃうかも・・

やっぱり、しまっとこ!

| | コメント (12)
|

2006年8月29日 (火)

最後の一日

今日で夏休みも終わりです。 子供ガックリ、母ニンマリ~♪

この節・・小学校までも、2期制が導入され、夏休みは今日まで。 10月始めに前期の通知表をもらい、秋休みなんてものがあります。

宿題も、昔からは考えられないくらい少ないので、息子2は文字通り遊びほうけた40日でした。 その数少ない宿題のひとつが ゴーヤの観察。Summer_holiday_06_040 このごろの、学校の教材も流行を意識してか、今年はゴーヤです。 おかげで、我が家の自給自足率0.5%くらいになったかな~ 

でも、やっぱり、他力本願・・・

R君のおじいちゃんの新鮮野菜、ご馳走さまです!

信州の高原の香がします。Snny_trrc_spring_148

スーパーでは見られないきゅうりに、息子と思わず並べたくなってしまいました。耳と口のモロッコインゲン、柔らかくておいしインゲンです。

| | コメント (8)
|

2006年8月26日 (土)

~エッビ・マヨマヨ~♪

夏休み最後の週末。 あ~ぁ、お昼、何食べる?

素麺、さすがに飽きたか・・ 食べる人は、涼しくていいけれど、作る人はガスの前で暑い思いをしてるのよね・・・ 茹で時間の短いものにしてよ~

「パパのおごりでピザ、とっていいってよ~!」  やったぁ~!Summer_holiday_06_055_1

で、この間、焼いたピザ生地にトッピングしました。

ダブル・チーズが好みなのですが、具が何だかわからなくなるので、心ならずも、控えめです。

右上がシーフード、~エッビ・マヨマヨ~♪ですが、微妙だな・・^^;                   

| | コメント (8)
|

2006年8月24日 (木)

たまには本物

ホーム・ベーカリーが壊れてから数年間、パンを焼く気力が沸きませんでした。

自分でこねて、ガス抜きして、休ませて・・なんて、めっそうもない。 ところが、先日、村上祥子さんの『パン大革命』を立ち読みしたら、「こねてはいけません」の記述に 「うっそ~!?」と思ったものの、その日はバナナ黒酢の方を買ってきてしまいました。 

ある日、例の本がブログに紹介されているのを発見。それも、私が尊敬するパティシエのmerengeai さんのブログです。 厳選した素材で、うっとりするようなナチュラルなケーキを作られる方も、やっぱり、「!?」と思われたのだと知って、急いで、本を買いに行きました。 Summer_holiday_06_048

まずは、基本のコロコロパンから。 

2回の発酵を電子レンジ弱に任せるため、水分とイーストの量を多くして、さらにそれをこねないことでレンジ発酵を促すのだそうです。 

粉を量るところから焼き上がりまで、ほんとに1時間! ほとんど自力でパンを焼いたことのない私でも満足な味にできました。 

調子にのって、ピタパンも。でも、こちらは、ミニの方がふくらみが良かった感じ・・ で、あまりボリュームのあるピタパンサンドにはなりませんでした^^; 

「なんだサーモンじゃないのか・・」 息子達、現実を直視せよ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2006年8月21日 (月)

ピタパン・サンド

歴史に残る決勝戦に没頭していて、すっかり後回しになってしまいました。

夏休みの自由研究よろしく、粘土の変わった使い方を実験。

うすいクリーム色の粘土をオーブントースターでほんの少し、焼いてみます。Summer_holiday_06_028

でんぷんを含む粘土はまるでパン生地のように、プーと膨らみます。 かくして、いとも簡単に、ピタパンや、クリスピータイプのピザなどができあがりました。

 

Summer_holiday_06_031

次に、中身を作ります。

卵、サラミ、ターキー、サーモン、ハム・・・

多めに作って、使いまわしします。

しっかり膨らんだピタパンは、いろいろはさんでSummer_holiday_06_037

ボリュームたっぷりのサンドイッチに。

サーモン、ハム・チーズ、ターキー・卵の3種類。

旬の桃と、チョコクッキーを添えて・・

ゆっくり、ランチをお楽しみください。

で、現実はというと、

大汗をかきながら、素麺を茹でる日々が、もうしばらく続くのね~ ふーっ --;

| | コメント (8)
|

2006年8月18日 (金)

熱い夏

Summer_holiday_06_016 甲子園の熱闘には程遠いのですが、我が家にも熱い夏が少しだけやってきました。

息子1は、バスケ命。 中学時代から、長かった下積みを経て、やっと“6番”をもらいました。 今日は新チーム初の公式戦。

男子校なので、女子マネも黄色い声援もないので、応援グッズの団扇を片手に、干からびた黄色い声援を送って来ました。 残念ながら、負けちゃったのですが、3ポイント・シュートを2本決めた息子の勇姿に母は大満足。

熱い青春、ちゃんとしてたんだね~

ほんのり、しんみり、でも、よれよれで帰ってくると、息子2が 

「お帰り~、チア・オバンズ、やってきた~?」 

ムッカーッ! やってきたわよ!

このごろ、ブログの路線が3の線にSummer_holiday_06_025

傾いて来た感があるので、本来の路線に戻しまして、

夏の花をひとつ。

ひまわりには、何故だか麦わら帽子が合う気がします。

サマーヤーンで編んだ帽子なので、ちょっと暑そうですが・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2006年8月16日 (水)

宿敵

どうしても、許せないもの・・・夜中の蚊!

しとめずしての安眠など、絶対にありえない!  そこで、囮の二の腕だけをタオルケットから出して、薄暗がりの中で、じっと敵を待つ!

早く、液体蚊とりをセットすればいいじゃないかって、でも、効いてくるまで、時間がかかるのです! そこで、秘密兵器をゲットしました!  

その名も “ナイス蚊っち” Summer_holiday_06_004_1

軽井沢のスーパーで何より先にカゴに入れていました。 ガットの部分に触れると、静電気でビビッと蚊を一撃のうちにしとめることができます。 若干サディスティックではありますが、横浜とはいえ、山間部の我が家では強い味方なのです。

蚊も、あのかゆみさえ残さなければ、血液の1ccや2cc、寄付することはなんでもないものを・・

それは、さておき、蚊取り線香は昔ながらの渦巻きが一番効き目があるそうです。 Summer_holiday_06_006_1

息子達が、ひゅーひゅー、ぜいぜいタイプだったので、レトロな蚊取り線香はうちにはありません。息子2はブタが何なのか、ピンとこなかったようです。 変わり行く日本の夏、にはしたくないですが・・

転がっている、オレンジの物体は、ほおずき・・らしきものです。(苦)

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2006年8月14日 (月)

凝縮、夏休み♪

Summer_holiday_06_001

息子1の合宿の間の4日間、軽井沢での3人家族をしてきました。 

心配された台風の影響もなく、朝晩の涼しさには、ほっとしました。

軽井沢といっても、話題のアウトレット、おしゃれなカフェや森の中のレストランなどは我が家には無縁で、思いっきり、息子2のペース・・--;

一応は定番の旧軽を歩き、お店の外まで人のあふれているパン屋さんを横目に、モカソフトには並ばないというので(怒)、カキ氷で一休み。Summer_holiday_06_002

でも天然氷のカキ氷はやさしい冷たさでした。

息子2のお目当ては、スキー場、佐久パラダにある昆虫館。ヘラクレスオオカブト(だっけ?)に触れるというので、狂喜乱舞。 また、カブトムシドームという網の中では、クヌギに群がる大量のカブトムシに釘付け。Summer_holiday_06_005 Summer_holiday_06_008

   高原とはいえ、暑かったこと・・!     

木工体験コーナーでは

安直な宿題製作!? パーツを選んでグルーで貼り付けるだけですが、味のある見本の作品には見入ってしまいました。で、息子2はクワガタを。ドライフラワーも飾ったらと提案したら、「女っぽくなった!」とオカンムリ。 はいはい、余計なことを失礼いたしましたっ!Summer_holiday_06_002_1

翌日は、軽井沢なのに、プールに行くというので、主人にまかせて、一人博物館。 エルツおもちゃ博物館の、ドールハウスの企画展を見てきました。 TVチャンピオンで優勝した作家の方の作品が見られるというので、楽しみにでかけました。実物はさすがにすごい!! でも、もっと、いろいろな角度から、のぞけるように展示して欲しかった! 邪魔が入らず、じっくり見学できて、充実のひとときでした。    

さて、買い物といえば・・息子の友達へのお土産です。どうみてもウケ狙いだわね~

Summer_holiday_06_006 『信州限定』の表示に弱い私。

お味も、結構、いけますよ。

H君たち、アソートでお届けしますよ~。                                                                                                                 

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

2006年8月 6日 (日)

夏休み♪

You might think but today's hot fish!

その昔の予備校の先生のオヤジギャグ・・・

心ならずも、こんなダサイ(これまた古っ)ギャグを口走ってしまうなんて・・Snny_trrc_spring_166

思考回路もショートしています。  

・・という訳で、来週は夏休みしま~す。

どうぞ、皆様、暑さに負けず、ご自愛ください。

変な英文は、

「言うまいと思えど今日の暑さかな~」でした。 

ますます、暑くなりましたね、すみません^^;

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

2006年8月 3日 (木)

冷たいデザート

いらっしゃいませ~。

お暑くなりましたね。 どうぞ、どうぞ、冷たいお絞りと、メニューをどうぞ。Snny_trrc_spring_158

今日のように暑い日は、フラッペはいかがですか? 

ブルーハワイ

カンパリフルーツ

トロピカルパンチ 

チョコレートパフェもお勧めですよ。

冷房、きつ過ぎますか? 

では、今日は風もあるようなので、テラスで、フルーツゼリーなんかいかがでしょう?Snny_trrc_spring_156

粘土以外の材料はめったに使いませんが、透明のゼリーやクリームやソースのトローリ感を出したいときは、レジンやニス、盛り上げようのジェルなど、ちょっと変わった材料も使います。 写真がイマイチなので、質感が伝わらないかな・・・

さて、ここで問題です。 ガラスの器は作れないので、身近なものを利用していますが、 ゼリーのお皿はいったい何でしょう?

もったいぶりましたが、これはペットボトルの底の部分を切って使っています。

メーカーによって、いろいろなんですよ。 なかなか、いい仕事してますから、見比べてみて下さい!

 

| | コメント (12) | トラックバック (2)
|

2006年8月 1日 (火)

ワイヤーでガーデン・セット

雑貨屋さんやあちこちのブログで見かける、ワイヤー・クラフト・・いいな~と思っていました。 ワイヤーは扱い易いし、ミニチュアを作るのにちょうどいい素材です。

そんな矢先、とってもいい先生が!! いつもブログにお邪魔する、さいちゃんさんが、素敵なワイヤーのトレーと親切な作り方説明をUPして下さいました。6月26日のことでした。

早速、材料を調達に100均ショップへ。 それから、月日は少しばかりたってしまいましたが・・

テラスに置きたかった、ガーデン・テーブルセットを作ってみました。Snny_trrc_spring_147

同じカーブにワイヤーを丸めるのが、なかなか難しくて、先生のようにはとても出来ませんでしたが、なんとか、ごまかしました。 テーブルも座面も微妙に水平でないのが、作者の性格を反映しています。

さっそく、Sunny Terrace で, Tea Time  ーーどんなお菓子がいいかしら・・・?

バナナ酢風味のマフィンはいかが?・・って、しつこいんだけど!

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »