« イースター | トップページ | ゴマとアーモンドのサブレ・・もどき »

2007年4月11日 (水)

指輪隠れイワクラ?

この頃話題の“ターバン野口”・・チョコぱんださんのお宅にも、やってきたそうです。

“ターバン~”ではありませんが、岩倉具視の細工モノ・・ リクエストにお応えして・・

題して、指輪ノグチならぬ、“指輪隠れイワクラ”です。07_spring_020

もはや、500円は硬貨の時代ですから、わ~懐かしいと思った方、お友達です! 

チョコぱんださんのところで、「小学生の頃・・」なんて白々しく、さば読んでしまいましたが、 もっと大きくなっていました^^; それでも、四半世紀はたっているかな・・

友達に作ってもらった指輪です。 大事にしまってありました。  

ついでに岩倉具視・・ こういうモノをとっておくのが好きなので、片付かないのです。 小さい頃は切手集めも流行っていて、専用のピンセットなんかも持っていました。 1シートに1枚だけ『大蔵省印刷局』の印字の上の切手が価値があるんだとか信じていましたが、切手も旧紙幣も、プレミアがつくものなんて、そうそうあるものじゃないそうですね。 

2千円札も右から左へ使ってしまう主人には、こういう蒐集癖は信じられないんだそうです。  えっ、2千円札ですか? もちろん新券で1枚、キープしてありますよ(笑)

|
|

« イースター | トップページ | ゴマとアーモンドのサブレ・・もどき »

コメント

tyatoranさん:
「指輪隠れ・・・」というのは、一般的な呼び名ではないんですよ^^;
特におまじない的なものもなかった気がします。
ご実家はお宝が一杯ですね。 そういえば5円も50円も穴がない硬貨があった気がします。 おっと年齢がバレちゃいますね~(汗)

投稿: tyatoranさんへ:T-maam | 2007年4月12日 (木) 21時17分

KLASSEさん:
おほほほ、KLASSE家にも岩倉さんいらしたのね。
皆さん、大事にしまっておいでのところを見ると
やっぱり希少価値はあまりないということですね(笑)
2千円札、ほんとに見ませんね。もともとあまり発行枚数が多くないそうですよ。どこかにドサーっとあるのかな・・いやいやウチには1枚だけですよ。^^;

投稿: KLASSEさんへ:T-maam | 2007年4月12日 (木) 21時09分

あーりーさん:
お忙しいのに、いらしてくださってありがとうございます。
新年度ですもの、いろいろおいそがしいでしょう?
気になさらないで下さいね。 
私も読み逃げさせてもらっちゃうこともありますもの・・(汗)
そうなんですよ! 500円札だったんですよ。 ついこの間みたいな気がします^^; 2千円札、発行枚数が少なかったそうです。 ますますキープかな?
↓キタキツネというと、私も『北の国から』です。
この本の中のオリジナルは「ルールールー」って呼びたくなるほど、可愛いですよ。 他にもほんとに、可愛い刺しゅうばかりです。 あーりーさんはどんな刺しゅうをなさるのかしら。 UPお待ちしてますね~

投稿: あーりーさんへ:T-maam | 2007年4月12日 (木) 21時00分

「指輪隠れイワクラ」知りませんでした。もちろんお友達の一人ですが・・・
皆さん古いお札とっておいているんですね。
うちには一枚もありませんが実家に行くと相当古い穴なしの五円玉や何銭硬貨かわかりませんが相当古い硬貨が取ってありますね。今ではかなりな値がつくかも・・

投稿: tyatoran | 2007年4月12日 (木) 19時52分

へっへっへ。
私もイワクラさん、持ってますよ。
ピンサツで。
2千円札はもっと流行するだろうと、使ってしまったんですよね。
そしたら、全然、お目にかからなくなってしまいました・・・。

投稿: KLASSE | 2007年4月12日 (木) 18時44分

おひさしぶりです。
多忙につき、なかなか遊びにいけませんでした。
コメントいただいていたのにすみませんm(__)m
ターバン野口さんって有名なんですか??
私は全く無知で、先ほどyahooで調べてしまいました。
500円って昔はお札だったのですね。
我が家は母親が確か持っていますよ。
2千円札はいまいったいどこにいったのでしょうかね?
我が家には1枚もストックがありません(笑)

投稿: あーりー | 2007年4月12日 (木) 16時41分

さいちゃんさん:
よかったぁー、『お友達』でしたかぁ!(笑)
そうそう、言ってましたよね。枠の印刷、そういえば、もう、印字は『大蔵省』じゃないのかなぁ・・
とすると、ちょっとは価値が出たかしら?(再笑)
そのままの額面で使うにしても、はがきの表が埋まるほど、貼らないと足りないわ~~

投稿: さいちゃんさんへ:T-maam | 2007年4月12日 (木) 16時29分

merengeaiさん:
えーっ、1万円札って大きかったんですかぁ!?
って、しっかり使ってましたよ!!(笑)
はい、ウチにも伊藤さんも聖徳さんもいますよ!
不覚にも、5000円の聖徳さんが欠場なんです。
でも、自分の目の黒いうちにこんなに、お札が一新するなんて、思いもよらなかったですね。

投稿: merengeaiさんへ:T-maam | 2007年4月12日 (木) 16時19分

私…『懐かしい…』と感じたお友達の一人です(笑)
そして、もう一つ…
古いお札も新札で取ってあるし、切手も集めてましたぁ~
枠の文字の付いた場所のものが価値があるって…言ってた!!言ってた!!
でも、某局のお宝鑑定で古い切手の価値を知って愕然としたものです…
でも、もしかしたら…私のやしゃごくらいの頃には、少~しでも価値が上がってるかも…な~んてね(^_^;)

投稿: さいちゃん | 2007年4月12日 (木) 09時49分

一瞬500円札はまだ使われていると錯覚してしまいました!(笑)
ターバン野口はうちにもやってきましたが、指輪隠れ岩倉には驚きました!
これはすごいぞー!!
うちにも500円札があったはずと思って探してみたらあるわあるわ、主人がなんでも取っておくので・・。
でも指輪はできない!(笑)
ちなみに旧千円札や一万円札もありました。
昔の一万円札って大きかったんですよね。
え?知らない?またまた~!(笑)

投稿: merengeai | 2007年4月12日 (木) 09時07分

チョコぱんださん:
つまらないものをお見せしちゃって・・^^;
どうも、500円札は額面どおりみたいですねぇ。
ひ孫の代ぐらいならどうでしょうね?
切手、当時はみんな何かしら持っていましたね。
その名残か、郵便局で凝ったデザインの切手を見ると買いたくなります。

投稿: チョコぱんださんへ:T-maam | 2007年4月11日 (水) 21時18分

すご~い!
UPしてくださってありがとうございます!
はじめてみました!
「五百」指輪なんですね。
私も五百円札取ってありますよ!
でも、価値が出てくることは生きている間は無いんでしょうか?
切手収集はやった時期ありましたよね。
やっぱり同年代?

投稿: チョコぱんだ | 2007年4月11日 (水) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イースター | トップページ | ゴマとアーモンドのサブレ・・もどき »