« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

暖かいバッグ

P1010729 暖かいバッグ・・熱を発するとか、そういう仕掛けはありませんが・・

ぬくぬく素材でいたずらしました。

ちょっとずつ、ウールを組み合わせ、小さなトートになりました。りんごが2つ入ったら、満員になる、そんなミニサイズ・・いったいどこに持っていくかというと・・

お財布と携帯だけホイッと入れて出かけていく先は・・

新規開店した近くのスーパー~♪

9月に閉店して以来、2ヶ月の間不便な日々を過ごしていましたが、このほど、新たな経営で、めでたく新規オープンの運びとあいなりました!

お約束のオープンセール、せっせと通っています。 (りんごも実は戦利品です)

うれしいのは、これまで顔馴染みのパートさん達にまた会えることです。

レイアウトも並んでいる商品も変わったけれど、知った顔があると、なんだか暖かい気持ちになり、ついつい買い物も進んでしまう訳で・・・^^;

 

| | コメント (12)
|

2007年11月22日 (木)

ギャザー・バッグその2

少し前に作ったブラック・リネンのギャザー・バッグ・・・

素材を変えてみたら、どんな感じかな~

薄手のウールを使ってみました。

これまた、例のハギレですが、スーツになった残りなのかな~

P1010718 30cm X 25cm にちょっとだけサイズ・ダウンしました。

というか、それ以上は作れない大きさのハギレだった訳で・・・

前回の黒い手提げに味をしめ、またまたお花をプラスしました。

取り外しOKです。

2度目なのに、予定外に時間がかかりました。

学習しないんだなぁ、これが・・・(--);

| | コメント (8)
|

2007年11月20日 (火)

Black

世の中、黒いものが流行りのようで・・

先日、久~~しぶりに京都のお土産をいただきました。

京都といえば、そりゃぁもう、『おたべ』と思いこんでいる我が家、

てっきり“それ”だと思いました。 

黒い包装をちらりと見て、はは~んゴマ風味ね~と

さっそくバリバリ紙をむくと・・・

予想にはんして、クッキーが!?

P1010707_2 『ごまのラング・ド・シャ』

中には黒ゴマ一杯のチョコがはさんであります。

『白い○○』のゴマバージョンというのが一番言い当てていると思うのですが・・・ まったりあんこを想像していたものの、これはこれで、まずまずなお味でした。

もうひとつ、黒・・・ということで、最近作った黒いものを。P1010720

母のリクエストで、バッグと一緒に持つ黒い手提げ。

以前ゲットして熟成させていた(またか^^;)

端ぎれを使い、おまけでお花もサービスしておきました。

| | コメント (10)
|

2007年11月15日 (木)

ベリー・ベリー

Berry berry そんなフレーバーのアイスクリームがあった気がします。

あの木の実の深い赤や紫を見ると、条件反射で、口の中が甘酸っぱくなってきます。

なんとも食欲をそそる色に思えるのは、冬眠前のシロクマだけ?  ってシロクマは冬眠しないだろうが! 

そのはずなのですが、食欲の秋を満喫して、たーっぷり脂肪を蓄えたシロクマは今にも、冬眠しそうな形相です(汗)

ですから、ベリーベリーのアイスもタルトもしばしお預け。

P1010686

かわりに、粘土でベリーを作りました。

直径15cmの籐のリースにぐるりと2種類のベリーと山葡萄を這わせました。

葉っぱは大小ありますが、2cmくらいが基準です。

でもやっぱり、本物のベリーのSweetsが食べた~い!

| | コメント (6)
|

2007年11月12日 (月)

ショートケーキのお土産

先日、とある駅前商店街を歩いていると、ダークスーツのママ達とポツリポツリとすれ違いました。

ここは某私立女子校の最寄駅です。 たま~に、未就園児と思しきお子ちゃまの手を引いたママもいます。 保護者会だのなんのという時は、もっと一度に大群になるので、どうもそれではないらしい・・

そのうち、異様な様子のママをやり過ごしました・・一人、また一人・・目頭にハンカチをあてている・・ふむ、悲しいことがおありかな?

商店街が終わるあたりで、はたと気がつきました。 幼稚園お受験の合格発表の日だったのです。

これまでの、親子(ほとんど親)の精進の日々を思い起こして、こぼれるものもありましょう。 でもなんだか訳がわからずに無邪気に付いてきた、お子ちゃまの手を引きながら、泣いてはダメだよ、お母さん。 もっと他に華々しい世界があるかもしれませんよ。

かくして、今年度のお受験シーズンは粛々と始まっておりました・・

うちも受験生家庭だからね・・大きな声では言えないけれど・・

さて、そんなお子ちゃま達を見ていたら、作りたくなりました。 

 P1010717 P1010712_2

7年前のフエルト・ケーキをバージョンアップしました。セロファンをまいたら、 ズルズルな縫い目も気にならなくなりました(汗) 

駆け込みですが、12月のバザーのお子様コーナーに並べようと思います。

さて、どちらがお好みですか? ^^

| | コメント (10)
|

2007年11月 8日 (木)

双子のバッグ

バッグの持ち手や、肩かけ紐を縫うの・・嫌いです。

直線なのに、びしっとアイロンをかけたつもりなのに、縫い進むうちに合わなくなるのは何故~!?

なのに、120cmだって!  P1010699_3

『らくらくできる お気に入りのバッグ』を読みながら、深いため息がひとつ。

タックの入ったサイドのマチが可愛いいかも~と軽く考えたのが運のつき。

なんとか、長~い紐を縫いました。

さて、P1010701 いざ上ブタを・・と思ったら、裏地と表のチェックがぜんぜん合わず・・

二つめの深いため息とともに、中袋と上ブタを裁ちなおしました。

行き場のない上ブタがなんとも切なくて・・

そこで、2本目の120cmを経て、双子のバッグになりました。

少し縦サイズを短くしています。 サイドはこんな感じです。P1010704

同じドットを使っても、ちょっと涼しい感じのバッグになってしまいました。 うむ、こっちは春まで冬眠かしら・・・

| | コメント (8)
|

2007年11月 5日 (月)

癒しのワンコ

先日のイニシャル・マスコットに続いて・・

動物ものを作ってみました。P1010697

『はじめての刺しゅう ワンポイントクロスステッチ  500』という本を参考に、ワンコとハリネズミを刺しました。

5x7cmのマスコット。

キー・ホルダーでもいけるかな。

どうも安易な小物に走りたがるのは、根気がない証拠でしょうか^^;

毎度お馴染みのハリネズミ、あちこちで人気者なので、いろいろなアレンジがありますね。

もう一つのワンコは、お友達の所にやってきたワンコ・・

部分部分の白い毛並みがトレードマークです。 まだ7ヶ月のワンコですが、おとなしくてくしゃくしゃに可愛がられても吠えないので、皆のアイドルになっています。 

でも、飼い主がちょっと視界から外れた途端に、落ち着きがなくなって、寂しい声でなき出しました。 お母さんを探す子供と同じなんですね。

毎回、お散歩から帰りたくないと、玄関で踏ん張っているんだとか・・これまた、息子の小さいころと同じです。 

そうやって、家族の一員になっていくんですね。 

このワンコ・・ウチと同じような男所帯に初めてやってきた女の仔・・

もうすっかり、一員以上になっています。 また、近所のオバサンとも遊んでね~^^ 

| | コメント (12)
|

2007年11月 1日 (木)

School Bag

キッズ用の手提げバッグのご依頼をいただきました。

小学生の姉妹にプレゼント・・

我が家はむさ苦しい息子家庭なので、レディーのお好みに自信はありません。

その上、使うのはドイツときたら、中に入る教科書やお道具の大きさとか、もう未知の世界です。

え~いと開き直った結果、こんな手提げができました。

P1010689 実は小さいころのレディー達を私も知っているのですが、もう何年も会っていません。 

ブルーを、お姉さんにと思って作りましたが、妹さんもブルーのほうがってもめないかしら・・

見かけによらず、小心者のシロクマーム、開き直ったはずなんですけどね・・P1010690

クラシックなイニシャル・マスコットをプラスしました。

なぜか、毎回袋の底に砂利をためて帰ってくるような、泥んこ小学生には、淡い色は持たせられないので、楽しい手仕事でした~♪ 

ちなみに、泥んこ小学生に、「マスコット作ってあげようか」と聞いたら、案の定、○ケモン・キャラのマスコットがいいんだって・・ 5年生のくせに!

| | コメント (10)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »