« 癒しのワンコ | トップページ | ショートケーキのお土産 »

2007年11月 8日 (木)

双子のバッグ

バッグの持ち手や、肩かけ紐を縫うの・・嫌いです。

直線なのに、びしっとアイロンをかけたつもりなのに、縫い進むうちに合わなくなるのは何故~!?

なのに、120cmだって!  P1010699_3

『らくらくできる お気に入りのバッグ』を読みながら、深いため息がひとつ。

タックの入ったサイドのマチが可愛いいかも~と軽く考えたのが運のつき。

なんとか、長~い紐を縫いました。

さて、P1010701 いざ上ブタを・・と思ったら、裏地と表のチェックがぜんぜん合わず・・

二つめの深いため息とともに、中袋と上ブタを裁ちなおしました。

行き場のない上ブタがなんとも切なくて・・

そこで、2本目の120cmを経て、双子のバッグになりました。

少し縦サイズを短くしています。 サイドはこんな感じです。P1010704

同じドットを使っても、ちょっと涼しい感じのバッグになってしまいました。 うむ、こっちは春まで冬眠かしら・・・

|
|

« 癒しのワンコ | トップページ | ショートケーキのお土産 »

コメント

KLASSEさん:
本当に、皆さん寸分たがわず、美しい仕上がりをUPなさっていますよね~ 私はなるべく細部は写らないように気を配っているわけでありまして・・・(汗)
そうなんですよ。細い直線の走行距離、伸びてますね。でも、細道高速走行、好きになれず・・^^;

投稿: KLASSEさんへ:T-maam | 2007年11月11日 (日) 22時11分

そーそー。
私もどちらかというとミシンが苦手で・・・。
なぜ皆様はあんなにきっちりと縫えるのだ?!といつも不思議に思っておりまする。
でも、素敵な双子バッグではないですか~!!
T-maamさん、最近、ミシンの走行距離が長そうね~

投稿: KLASSE | 2007年11月10日 (土) 10時28分

ふくろうおばさん:
ありがとうございます。
そうなんですよね。 本にある色合わせと違うものにしようと意識しすぎて、ますます悩んだり・・^^
いえいえ、ごまかしてますよ~ なので、今回は内側の写真却下なのです・・

投稿: ふくろうおばさんへ:T-maam | 2007年11月 9日 (金) 21時10分

チョコぱんださん:
紐・・直線縫いなんですけどねぇ。
いつの間にか、ずれてくるんですねぇ・・
修行が足りないっていうことですね。
ふたがないデザインもあるんです。それも同じマチですが、
リボンやレースや他の布をあわせたり、控えめですがいろいろアレンジを
加えられて、楽しいですね。

投稿: チョコぱんださんへ:T-maam | 2007年11月 9日 (金) 20時37分

さいちゃんさん:
初めに裁った裏地は細かいチェックなんですが、茶系だからといい加減に選んだら、一つめの表の茶色と違う系統だったんです。
先に上ブタを縫ってあったので、それにあわせようと思ったら結局無地になっちゃって・・本に出ていたのが無地なので、違うものと意識しすぎたんですね。
そうそう、あの鉢巻爆縫いのときも、泣く泣くでした(笑)でも無地だったから、ごまかしOKだったの・・^^;

投稿: さいちゃんさんへ:T-maam | 2007年11月 9日 (金) 20時32分


こんばんは

 作る過程で悩む事ありますよね、私も、あれ・・・・・です。

 でもそんなの何処ふくです、とっても素敵に出来上がっていますね

 私みたいにごまかさないからなんでしょうね、勉強になります

投稿: ふくろうおばさん | 2007年11月 9日 (金) 18時31分

紐は結構大変ですよね。
きれいの作ろうと思えば思うほど難しいですよね。
でも、とってもきれいに出来てますよ~
マチの丸いラインがとてもかわいい!
ドットのバッグにぴったりですね。

投稿: チョコぱんだ | 2007年11月 9日 (金) 16時34分

コレ…マチの部分が可愛いですねぇ~♡
二つのバッグを見ていると、記事に書いてあるようなT-maamさんの心境など伝わってきませんが…
120㎝…を製作中は、さぞかしあの鉢巻き爆縫いを思い出したことでしょう…(笑)

投稿: さいちゃん | 2007年11月 9日 (金) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒しのワンコ | トップページ | ショートケーキのお土産 »