« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

落語絵本

ようこそのお運びで・・

染まりやすい性格です・・ 毎朝のちりとて・・

忙しい時間なのですが、見ないわけにはいかなくて・・

ゴミも洗濯も15分間は一時中断。

DNAによって息子2も毎朝BS2で見てから、家を出て行きます。

毎週のホロリどころが、心地よいというか、お笑いに本能が反応してしまうというか・・

我が家では前作より、盛り上がっておりまして・・

・・で、

P1010850

小学校で絵本の読み聞かせボランティアをやっているシロクマは、こんな絵本を読んできました。

落語が子供向けにわかりやすい絵本になったものがありましてぇ・・本日の演目は、『えんぎかつぎのだんなさん』(桂 文我著)

話の端々に「うえ」「かみ」「上がる」・・・という上昇志向の言葉が入っていると、上機嫌で小遣いを振舞い、「した」「しも」「下がる」には過剰に反応するだんなさんに一喜一憂する丁稚のお話です。

子供達にはそこそこウケはよろしかったようですが、

東京育ちなので、エセ関西弁にはちと心が痛みます。

ともあれ、この『えんぎかつぎ・・』、我が家にとっても、少しばかり、タイムリーなネタなのでございましてぇ・・ 

そうそう、忘れておりましたが、

本日は大安吉日、お日柄もよろしいようでございますよ^^

| | コメント (8)
|

2008年1月28日 (月)

エストニア・スパイラル

編み編み修行の一環です。

エストニア・スパイラル・・・なんだか、かっこいい響きなんですよ。

6目の模様を延々続けて編んでいくだけで、スパイラルが編みあがる・・修行の身にはちょうどいい~~!

P1010845 編み始めから、自然にスカラップのような風合いで、

ぐるぐる回りながら48段編むと、リスト・ウォーマーの出来上がりです。 

指先は素手のままなので、外出時はちと寒い^^;

でも、我が家のPCコーナーが窓際で冷え冷えするので、マウスを握る時など、重宝します。

ありあわせの毛糸が太かったので、さらに眠っていた並太毛糸でもう一組編んでみました。 P1010846

もっと可愛い色を変えながら編んでこそ、エストニア・スパイラルなのでしょうが、なんだかイメージが違った出来上がりでした・・ その昔の祖父のゴルフバッグの中で見たような・・

P1010847 着用するとこんな感じになります。

モデルは息子2です。 そのまま、この寒空に外に遊びにいきました。 彼らは外でもゲームやらカードやら、屋内型の遊びもしておりまして、そういうときに指先が使い易いのがいいそうです。

そういえば、ちょっと思い出してしまった光景が・・

それはそれは大昔、壁のポスターに向かって「ジュリーッ!」って叫んでいた樹木希林(当時は悠木千帆)さん、指先の出た黒い手袋をはめておいででしたねぇ・・

あ~あ、また年齢自爆ネタを書いてしまいました・・^^;

エストニア・スパイラルは『北欧ワンダーニット』(林ことみ著)を参考にしました。

| | コメント (15)
|

2008年1月24日 (木)

初雪・・でした

今年初の積雪です。P1010837

前回、空振りだった雪の予報・・今回は大当りでした。

早朝かちらちら降り出した雪が、登校時間ごろには、あたり一面真っ白になりました。

我が家は横浜山間部なので、ニュースで伝えらる積雪量より2-3割多いんじゃなかろうかと常々思っています。

結局午前中一杯降り続き、その後雨に変わったおかげで、すぐに消えてくれました。

雪に不慣れなので、 車ももちろんスノータイヤなんぞ、履いていませんから、少しの雪でも籠城状態になります。  以前凍結路面でお尻を振って、もう乗り捨てて帰ろうかと思ったことがあったので、絶対に雪の後数日は運転しないことにしています。

P1010817 でも今回はその心配もなくてほっとしていますが、北の方では、今日は猛吹雪だとか・・心配ですね・・

我が家のあたりでは、雪が降るというのは一冬に1度か2度のことなのですが、そんなスペシャルな日に、息子2は、社会科見学に出かけていきました。

息子2ときたら、お泊り行事など、ことごとく雨に降られていて、よっぽど日ごろの行いが悪いのか、もしくは強力な雨男・雨女が幅をきかせる学年なのか・・ 

前回の林間学校では、ついに台風に襲われ、予定が半日短縮されました。母達の間では「次は雪でも降るのでは~」と笑い話になっていたのですが、まさか本当に降ろうとは・・!?

こうなったら、次は『槍』しかありません。 せっせと日々善行を積んで、雨男・雨女を返上して欲しいものです。

親の心配をよそに、見学は自動車工場なので、あまりぬれることもなく、とても楽しかったようです。 お土産に○ミカのミニカーをもらってきました。 それと・・他にも行いの悪い小学校がもう1校来ていたそうですよ・・ お気の毒に・・

| | コメント (10)
|

2008年1月22日 (火)

修行中

毎日、震えるような寒さが続いています。

なんだか手作りモードにエンジンがかかりません・・

寒さのせいだけではなく、一応、受験生の母なので・・

先週までは「共通一次・・」なんて口走ってしまうノウテンキなシロクマでしたが、

センターとともに、母も緊張の日々に突入しました。

とにかく、悔いのないように、長期戦を勝ち抜いて欲しいものです・・

とはいうものの、やっぱりノウテンキな母は、息子が持ち帰ったICプレーヤーを「ほほーっ、毎年不具合でお騒がせなのは、これかいな~!?」とかなんとか言いながら、聞いてみたりしております^^

そんなこんなで、なんだか手作りもチグハグです・・P1010811

今年は、苦手な編み編みの修行を積みたいと思っていたので、ちょこっとできるところからと、ドイリーを編みはじめました。 

しかし、季節感ゼロですね。 テンプレートと相まって、寒さを助長するような画像ですみません・・  

はたして、よれよれ歪みから抜け出せるのか、修行の道は厳しいですが、

納得がいくようになったら、リネンのバッグのワンポイントに使いたいと、密かに(?)思っています。

| | コメント (4)
|

2008年1月15日 (火)

焼きリンゴ

このところ、寒い日が続いています。

連休も、じっと引きこもっていました。

ほとんど冬眠状態です。

唯一外に出たのは、近くのスーパーだけ・・

そこで、見つけた紅玉。 

もう終わりかと、あきらめていたのですが、やっぱり作っちゃおう!

で、小ぶりの紅玉たちは焼きリンゴに変身しました。

P1010806  家中に、シナモンとリンゴの香が充満します。

 荒熱がとれてから・・なんて待ちきれずに、アルミホイルをガガッと開いて、アツアツの所を、ハフハフしながら、まずは  一つ、完食。 体が温まります~♪

 

画像としてはイマイチですが、カットするとこんな感じです。P1010808_3

ブラウンシュガー、バター、パン粉、レーズンにシナモンをたっぷり混ぜて芯につめて焼きました。

荒熱がとれたら、アイスクリームをのせて・・のはずでしたが、満杯の冷凍庫に、アイスのストックは無く・・・

寒い中、アイスを買いに再度外に出る勇気などさらに無く・・

冷凍庫の掃除をするべし、との教訓を再度思い知ったシロクマなのでした・・・

さて、今日はリンゴではなく、イチゴの記事を書くべきだったようです。

1月15日=いちごの日なんだとか。 

昨日はROSE DAYだったし、毎日、○○の日というサブ・タイトルがありそうです・・・

| | コメント (10)
|

2008年1月11日 (金)

柚子、香る

今年は柑橘類の当たり年なのか、

どこのみかんを買っても、甘くておいしい気がします。

先日、お隣から、豊作だったという柚子をいただきました。

実物だけではありませんよ、 お手製のジャムまで! 毎度、いただくばかりで、すみません^^;

P1010802さわやかな酸味のさらりとしたジャムです。

さっそくクリームチーズと一緒にいただきました。

とっても、あっさりいただけます。

体に良さそうです。 お湯で割ったら、簡単柚子茶もOKです。 風邪の引き始めには、蜂蜜をたしていただきま~す。

天然もぎたての柚子は、お店で買ってきたものより、数段ジューシーです。 外側だけではもったいないので、柚子を絞って、シャーベットにしました。P1010801_2

おいおい、この寒波襲来の季節に、シャーベット!?

でも、器を抱えてがつがつ食べるわけではないので、お許しを。

お料理の間の口直し~なんていう状況はありえないので、やっぱり、かつかつ・・くらいには、いただきたいものでぇ~ 

と、冷凍庫に入れたところまでは、絶好調だったのです。

事件はその限られた空間で、起こってしまった!

そもそも、満杯の冷凍庫、無理やり、『勝手に氷』の製氷スペースに容器を入れたのが運のつき。 その上、早く固めたくて、ペロッとラップをかけただけ・・ 

この寒いのに、誰も氷なんか、用はない・・という普通の家ではなかったんだ!

うぎゃーっと、悲鳴ともつかぬ雑音とともに、せっかくのシャーベットの半分近くが、製氷室にばら撒かれ・・・

お上品に、一口ずついただくだけの量になってしまいました。

その代わり、大人の香りの氷が楽しめる今日この頃でございます・・

| | コメント (14)
|

2008年1月 8日 (火)

縁起物

今年は松の内から小学校が始まりました。

何だかあわただしいお正月でしたが、1日でも早く学校に行ってくれるというのは、実にありがたいことでありまして~ 

ほっと一息、羽をのばしています。

思いっきり年末年始の栄養過剰摂取生活を引きずっているシロクマ、ほっと一息しながらお茶でも~♪ 

そんなときには、これこれ、お土産でいただいた、お菓子がありましたっ^^

普段は白1色の『かもめの玉子』、 おめでたバージョンは紅白です。

P1010797岩手のお菓子です。

「モンドセレクションで金賞を受賞したお菓子ですから、とってもおいしいんですよ。 ウギャッ!」 って、”のだめ”の台詞をかりてみました~♪

中央の黄身餡がマイルドな甘さです。

縁起物(なのかな?)ついでに、もう一つ。P1010799

こちらもいただきものですが、ねずみ印の『フォーチュン・クッキー』 中を割るとおみくじが出てきて、運勢を占えます。

さて、今年の運勢は~? 

「時計と黒に幸運のカギ」 

フムフム、覚えておこう。

おおっ、続きがあるみたい・・

「この紙は食べられません」  って、普通は食べないでしょう、ウギャッ!?

| | コメント (6)
|

2008年1月 2日 (水)

A Happy New Year!

P1010793_2 2008年がスタートしました!

昨年は、拙いブログをご訪問いただき、暖かいコメントやいろいろな情報をいただき、本当にありがとうございました。 

今年も、相も変わらず、気まぐれな手作りブログではありますが、見捨てることなく、お付き合いくださいませ。

昨年は、数えるほどしか、ミニチュアをUPできなかったので、今年はじっくり作ろうかな~と思います^^

で、新年初画像は、14x25cmのミニチュア・お正月飾りです。

松竹梅、千両、牡丹、紅白繭玉を扇面の載せてあります。

こちらは、屋外用。 ドアにサンキライのリースを飾りました。P1010779_2

松が取れる頃には、水引をはずして、そのまましばらく飾っておこうと思います。 年末にドアにつけた途端に、風が強くなり、小心者のシロクマは、新年を迎える前に、赤い実がみんな落ちてしまったらどうしよう・・なんて、ドギマギしておりました。

今年は、南関東以外は、なにやら、大荒れの年末年始だったようですね。 こちらは申し訳ないくらい、良いお天気で、穏やかなお正月をすごしています。 

元旦は何故か恒例になってしまった神田詣でへ。P1010787_2  目にしみるような青空です。 

昼前に到着したので、境内の人の波もをそれほどではなく、息子2も辺りが見回せて、文句も少なかったです。 去年より少し背が伸びたせいもあるかもしれません。

神田明神は商売繁盛の神様です。 本当は足を伸ばして学業の神様・湯島天神にも行きたいところでしたが、初詣の梯子もねぇ・・それに当の本人は塾に行って不在だし・・と、縁起物の熊手と学業成就のお守りを買って帰ってきました。 家にはずらりと各地の学業成就のお守りが並んでいます。 神様同士、こりゃぁ、どうしたものかと、もめておいでのことでしょうねぇ・・

そこをなんとか、よろしくお願いしたいものでございます・・P1010783

で、一句

「満開の 桜の花も 神頼み」

・・と、まぁ、今年もこんな調子でございますが・・

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m 

| | コメント (18)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »