« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月26日 (木)

バーコード

息子2の小学校で、図書室を電算化する作業が始まりました。

「7000冊の蔵書にバーコードをつけて登録し、貸出の管理や、メンテを瞬時に行えるようにする」のだそうです。

小学校のボランティアも今年で最後なので、ちょこっと、手伝いに行ってきました。

登録といっても、便利な世の中になっておりまして・・

出版物固有のISBNコードというヤツを入力すると、一瞬のうちに、タイトルから、著者から、その本のデータがダダダダーッと読み込まれます。 そこに、学校の蔵書の通し番号のバーコードをピピッと読み込んでいけば良いのです。 

ただその入力の前に、古くなった本を廃棄する作業があります。

廃棄の基準は、「購入期日が平成以前の本」

物語ならともかく、(いえ、それすら永久不変ということはないそうですが)

二昔も前の図鑑など、すでに情報源としての価値は無いのだそうです。

という訳で、まずは『昭和を捨てる』作業から・・

段ボールに放り込まれる昭和の本・・見た目は平成組と大差はないのですが・・

もう、使えないのね・・think

どっぷり昭和のシロクマとしては、一方ならぬ寂しさを感じずにはいられませんでした・・

バーコード・・ではありませんが、P1020103

しましま繋がりで、マリンのトートをもう一つ。

キルト芯を入れたので、ぷくぷくトートです。

何のひねりもありませんが・・

A4が横向きにがっぷり入るサイズです。

マリンというには、今日は4月の気温だったそうで・・さすがに、スーパーで半袖は目立ってたかな・・coldsweats02

 

| | コメント (8)
|

2008年6月23日 (月)

マリンのセット

じめじめの日曜日、引きこもってバッグを作っていました・・

しかし、週末の家の中・・

「さっき食べたばかりなのに、もうrestaurant昼ごはん食べるわけ!?」

「え~、このどしゃ降りに、絵の具を買いにrvcar行きたいだって!?」

「お気に入りのt-shirtシャツだかなんだか知らないが、 rainこの天気に乾いている訳ないじゃん!」

ブチ切れ状態のシロクマ・・

当然、作業は遅々として進まず・・

夜になったらゆっくりと、仕上げにかかるとしましょうか・・のはずが、

バレーとサッカーをバチバチ変えつつ、さらに野球まで乱入して、

あっという間に11時・・

やっと、仕上げができました。 

ひねりも何もなかったので、(っていつも,ひねりなんてあったの?)

アンカーのくるみボタンを追加して、 マリンのセットになりました。

P1020101_2

P1020100_2 マリンの季節も間近です。

ともあれ、

どんより厚い雲を見上げつつ、今日もまわしてしまった洗濯機・・

お風呂場の突っ張り棒が、限界いっぱいまでしなっています・・catface

| | コメント (12)
|

2008年6月19日 (木)

枇杷 & 梅その2

P1020075 先日の親戚からの荷物・・梅の実の横に、おまけが入っていました。

どう見ても、お店に並んでいる物の1/3ぐらいの大きさです。、最近は種なしも登場して、倒れそうな値段が付いているとか・・

叔母のいる長崎は、有数の枇杷の産地です。 『茂木(もぎ)』の枇杷として、店頭に並んでいます。 

茂木は長崎市街から一山超えた静かな港町ですが、海沿いはほとんど枇杷の山だった記憶があります。 枇杷を丸ごと一個入れた(種は取ってあります^^;)枇杷ゼリーというお菓子も美味しいです。

親戚の叔母もですが、地元の年配の方は「ひわ」と濁らずに呼んでいます。

結婚した当初、 義母に「ひわを送ったからね」と言われて、いったい何が届くのか、ピンときませんでした。 

庭の木から直送の枇杷は、小さいけれど、凝縮された甘さがあって、ちょっと感動しました。

さて、もうひとつ、メインだった梅・・結局全部ジャムになって、無理やりお友達にもらってもらったのですが、まだまだ冷蔵庫にたっぷりありまして・・

P1020094 とりあえず、梅ゼリーで、一部を消費・・sweat01

アガーで固めてあるので、ゆるゆるゼリーです。

すっきりさわやかで、予想外に家族にもウケが良かったです。

| | コメント (14)
|

2008年6月16日 (月)

中休み

梅雨というには、清々しい週末でした。

暑くなってくると、寒色系にすがりたくなるシロクマ・・・P1020090

色を変えて、以前作ったななめがけバッグを、久~~しぶりに作りました。

以前は秋冬・茶系バージョンだったので、ブルーのドットの布地を引っぱり出してきて・・

でも、

梅雨の中休みの貴重な晴天・・家でチクチクばかりとはいかないので、

すでに草ホボウボウ状態の庭に、出てみると・・

発芽から1週間、ルッコラがだいぶ育っていました。 すでに虫に食べられたらしきアトが・・

P1020089 間引きした方がいいのでしょうか・・

どうも間引きできない性格なのですが、ベビーリーフとしてサラダにハラハラ散らしてみようかなぁ・・

実は、昨年も蒔いたのですが、種が古かったのか、ほとんど発芽しませんでした。 それで今年は新しい種を購入。

いつもの園芸店で種のラックを探していたら、『ルッコラ』のラックは空っぽでした。 それで、アルバイトの店員さんに聞いてみると、「売り切れなんですよ」の答え。 去年も失敗したし、縁がないのねぇとあきらめかけたその時・・!

あるじゃないですか! 『ロケット』sign03

意地悪なおばちゃんは、にんまりして、だまってロケットを買ってきたのでしたbleah

| | コメント (16)
|

2008年6月12日 (木)

梅のジャム

親戚が、今年は梅がたくさんなったからと、ドカンと送ってくれました。

そういえば、一昨年は、義姉のところにドカンと送ってくれたんだった・・

義姉から、梅ジャムを送ってもらって、 美味しくいただきましたっけ・・

どうやら、公平をきしてくれたのでしょうが、今年も義姉のところでよかったんだけど・・

段ボールを開けたとたんに、甘酸っぱい香りが部屋中に広がりました。P1020078_2

それだけ、いい香りがするということは・・

若干、熟しすぎておりまして・・

梅干しは、その昔、母が漬けていましたが、ほとんど記憶にありません。

それで、チョイスはやっぱり梅ジャムということに。

梅の大きさや状態によって、いろいろ作り方にも違いがあるようですが、

いろんなレシピの折衷案で、とにかくやってみました。

思ったより、時間もかからず、見た目はジャムの形態ですぞsmile

ちょっとお味見してみると、・・・かなり酸っぱ~~いwobbly

控えたつもりのお砂糖を、ジワリジワリと足しました。

結構クセになる味です。 

クエン酸たっぷりで、体には良さそうです。 P1020083_3

P1020080_3

| | コメント (8)
|

2008年6月 9日 (月)

The 12th- Final

先週末は息子2の小学校の運動会でした。P1020051

今回で通算12回目、そして、小学校最後の運動会。

我が家の兄弟は年が離れているので、重なりなしで一人ずつ、結局12回出かけて行った訳で・・ (実は、息子1の最初の運動会は息子2の出産直後で、やむなく母に代打を頼んだり、息子2は熱を出して休んでいるのに、PTAの委員ゆえに、単身出席したりと、12回の間には変則的参加もありましたが・・)

この間、じわじわと児童数が増え、観客席も窮屈になり、昔ながらの競技に交じって、ヒップホップ調のダンスがあったり、少しずつ変化してきてはいるものの・・・

やっぱり、子供たちが赤白の勝ち負けに一喜一憂する一生懸命さには、変わらぬものを感じて、ちょっとホッとするのでした。

6年生の見せ場は、騎馬戦と「ロック・ソーラン」

息子が右足をつとめた騎馬も、一回戦の団体戦を突破して、2回戦の一騎討ちに進めたので、最後に良い思い出になったようです。 (練習では、いつもすぐに落馬していたらしい・・sad

「ソーラン」は、昨年の夏にボランティアで作成した長袢纏を着ての演技でした。P1020070

昨年の6年生は運動会には間に合わなかったので、全校にお披露目するのは、息子の学年が初めてでした。

関係者特権で、卒業生のソーランから、何度も見ているのですが、やっぱり、どうしても、息子たちのソーランには、ひいき目になっちゃいます。

今年一杯、あちこちで、披露する機会があるそうですが、卒業まで、母もせいぜい堪能しようと思います。 なにせ、恥ずかしながら、裾模様とオソロのT-シャツも持っているもので・・P1010116

ともあれ、

12回目の運動会、無事に終了です。

・・泣きcryingの一言・・

梅雨入りしたものの、好天に恵まれて、ものすご~く暑い1日でした。 日焼け止め、塗りたくっていたのに・・くっきりアトがついている・・・

| | コメント (14)
|

2008年6月 5日 (木)

チュニック

P1020044 お洋服モード、バリバリのお友達に触発されて・・

超簡単なチュニックを縫いました。

洋裁らしきものは、○年ぶりで、チャコペーパーもガビガビでした。

超~お安い生地なので、失敗しても傷は浅いわけでcoldsweats01

とりあえず、着れそうなので、よしとして・・

ちょっとまったぁー! レースをつけたのはいいけれど・・

普通、レースのひらひら部分は襟元に出るべきなんじゃぁ・・catface

バッグのポケットじゃないんだから、レースが下向きって有り?

襟元すっきりで、涼しいことを祈って(?)

洋裁の道は長くて、険しいのでした。

| | コメント (12)
|

2008年6月 2日 (月)

月曜休み

今日は開港記念日とやらで、学校がお休みです。

それも、雨ときたもんだ~rain

それで家の中でごろごろしている訳ですねぇ・・

親も子もストレスたまります・・

諸事情ゆえに、仕方がないとはいえ、この時期にやたらと行事が集中しています。 天気次第で、順延になるもの、ならないものが、交錯していて、毎週毎週、親子とも落ち着きません。

(前回のキックベース大会もリハーサルのみで敢え無く中止とあいないりまして・・weep

そんなこんなで、今月は、あと2回も代休の月曜日があるのです。 なんだかちっとも落ち着いて、勉強していないなぁと思えてしまいます。 

・・で、朝からゲーム漬けの息子・・

前からせがまれていた、工作クッキング(?)でもしてみるか!

ちょっと前にもらった、コーラのおまけ・・

P1020018ウインナーは常備していますが、さすがに皮なしウィニーは 卒業して、パリッと粗挽き派になっているので、作ってみる機会を逸していたもので・・

ゾウは2個、カバは1個あれば、できあがります。

ジョイントはスパゲティー、目は黒ゴマです。

カニとタコしか見たことのない、息子2は狂喜乱舞しておりましたが、さすがに実際のお弁当にはいれなくていいそうです。 まぁ、そうだろうね~bleah

場所もとるし、食べるまで、そのままの形を保っている保障もないですから。

P1020020_2 おまけのマグネットの方は(お皿の手前に張り付いている2頭)は一回り大きめです。 

ニチハムのHPには、もっといろいろな細工ウインナーが紹介されています。

今や質より量の息子たち、幼稚園時代の小さなお弁当箱が懐かしくなりました。 

| | コメント (10)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »