« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月29日 (火)

祭のあと・・

先週末は、町内会のお祭りでした。

すぐ隣の公園にやぐらを組み、2日間盆踊りの夕べが開催されます。

公園をホームグラウンドにしている子供たちにとっては、何よりも楽しみなイベントです。

大人には係が割り振られ、今年は我が家の隣組はフランクフルト担当になりました。P1020160

昼過ぎにドカンと届いたフランクに切り目をいれて、棒をさし、下ゆでして、いざ出陣。 現場で、焼き色をつけてスタンバイ完了です。

このところの猛暑に、鉄板ものは、勘弁してぇ~というのが本音です。 それでも、販売開始前から長い列ができ、あっという間に売り切れました。 

今年は、小学生にもやぐらの上で太鼓をたたかせてくれることになり、リズム感皆無の息子2も練習に行って、1曲たたかせてもらいました。

夜も更けるまで、子供もちょっとした夜遊び(?)を楽しみ、大人もビール片手に井戸端会議に盛り上がります。

「そういうものとは無縁です~」という顔をした息子1も、毎年ここで、近所の同級生と顔を合わせて、のほほんとした時をすごしているようです。

汗まみれ、油まみれになったシロクマは、今年からキャピキャピの女子大生になった息子の同級生たちに挨拶され、その変身ぶりと昔のランドセル姿を結びつけるのに、一苦労でした。

P1020179 パラパラと夕立ちに襲われましたが、一瞬のことで、無事に終わって何よりでした。

さて、お祭りが終わった公園、役目を終えた提灯が後片付けを待っています。 右上のコードの上に、偶然トンボが写っていました。 これから、長ーーい夏休みの本戦に突入です・・・catface

今日はつい先ほど、ものすごい雷thunderと雹も混じった滝のような豪雨rainがありましたが、提灯・・大丈夫だったかしら・・ 

| | コメント (12)
|

2008年7月25日 (金)

枝豆のデザート

枝豆といえば、ビール~note

・・のつもりで、茹でていたのですが、 ちょっとの油断が悲しい結果を・・

その茹で過ぎのショックから立ち直って、

寒天レシピの中にあった、枝豆ようかんを作ってみました。P1020157

柔らかく茹でた(茹だってしまった)枝豆をハンドミキサーにかけ、お砂糖を加えて、寒天で固めます。 きなこと黒蜜をかけて出来上がり。

お味はといいますと・・黒蜜・きなこの圧勝で、枝豆でなくても・・というのが正直なところです。

お砂糖の量を増やして、プレーンで食べるか、御出汁で固めて、つき出し系の方が順当なのではと、寒天○○普及委員としては考察する次第であります。

さて、黒蜜・きなこの最強コンビによる、デザートをもうひとつ。P1020158

バニラアイスに黒蜜・きなこをトッピングします。

お気づきの方もあるかと思いますが、これ、某焼肉チェーンのデザート・メニューです。

まったりとした大人の味・・なんだそうです。

満腹だ~と思っても、最後にちょっと一口食べたくなって・・まさにダメ押しですcoldsweats01

| | コメント (4)
|

2008年7月21日 (月)

死活問題です!

毎日の真夏日・・早くもうんざりですsad

それなのに、頼みの綱のエアコンに何やら不穏な兆候が・・

運転開始から3時間くらいすると、本日の業務終了を決め込むらしく、

生ぬる~い風を送ってくるようになってしまったのです・・

そりゃ~~ないだろう!? 

この猛暑の日々をどうやって乗り切れっていうの!

修理の業者さん曰く、「そろそろ寿命かな・・」

そのお言葉、身の毛も弥立つ恐怖のお言葉ですぞ。

15年モノという上に、ガスルームエアコンというタイプで、もはや製造中止になっている製品なのです。 部品がある間は責任を持って修理するとは言ってくれていますが・・

取り合えず、調整をしてもらって、様子を見ながら使って見てということになりましたが、

お先、真っ暗です・・・shockshockshock

貴重な3時間を利用して・・・

昨年の秋、某バザーで買ってきたバッグ。P1020136

バザー価格ですから、¥200也(3つで¥500でしたが、さすがに3つしょって帰る気力はなくて・・)

麻なのか、素材は定かではありませんが、しっかり皮の持ち手もついています。

丸底部分が直径25cm、高さ30cmと西瓜も入る大きさです。

P1020139シンプルにこのまま、買出し用に使おうと思っていましたが、中袋をつけたくなって・・

これまた、熟成蔵から引っ張り出した、コットンをざくざく縫いつけました。

調子に乗って特大コサージュも。

P1020143_2

あ~~、涼しい高原の林の中を持って歩きた~~い。 (その昔のアン・ノン族が頭を過ぎったシロクマ・・^^;)

とりあえず、近くのショッピングモールに、買出しがてら、涼みに行くとしましょうか・・

 

| | コメント (12)
|

2008年7月15日 (火)

ブラック・リネン

sunあづぅ~~い!!

すでに夏バテのシロクマですsweat01

たった15分の町会の公園掃除も、夏休み前のschool小学校の委員会も、朦朧としたまま、出席して、頭がbomb爆発しそうでした。

家の中でも小型のMy 扇風機とともに移動しています。

活動不能になる前に・・・

ブラック・リネンでバッグを作りました。P1020130

ご依頼いただいたものなので、緊張しまくり・・

以前のタック&クロスのバッグを一回り大きくしました。

刺繍したバラもバージョンアップしました。

リネンの布目が均一でないので、ポヨ~っと縦長なバラになっています。

P1020133_2  反対側にも、切り替え部分にワンポイント。

裏は無難なドットです。

気にいっていただけるといいのですが・・

P1020131_2 

ソフトなリネンの感触は、涼しげでいい感じですheart01

| | コメント (18)
|

2008年7月10日 (木)

危ないところだった・・

目隠し代わりのレッドロビン・・のはずだったのに・・

お隣から、あらわな姿で昼寝をしている様子まで、多分丸見えです。

というのも、以前に、素人が実用本位で、バッサバッサと枝打ちしたからに他ならず・・

その反省から、植木屋さんに揃えてもらうことにしました。

でも一番気になるボコッと落としちゃった枝のところは、もう茂ってこないんだって・・weep

「すぐ伸びちゃうからね、思いっきりバッサリやってください!」

あっちこっちにはみ出した枝をみんなカットしてもらって、すっかり夏むきになった庭木たち・・

すっきりしたのはいいけれど、なんだか日陰がなくなったような・・いや~な明るさが目にしみるのは、気のせいかしら・・

植木屋さんが、落とした枝に、危険物がありました!P1020126

「ブンブン、蜂がとんでいたから、あるだろうと思った」そうで、薬を撒きながら、枝打ちをしてくれたんだとか・・

主の姿はわかりませんが、ミツバチ系でないことは確かですよね。 全然きがつきませんでした。 大型集合住宅になったら、えらいこっちゃでした。

怖いもの見たさで、アングルを変えてみます。P1020127_3

住民在住のまま、強制撤去されたので、あの黄色い壁の向こうには、きっと・・

それを見守るタモリ印の二部屋はいったい何でしょう?

1度刺されたことがあるので、“2度目の恐怖”はぬぐえませんが、飼育ケースの蓋を厳重にしめて、ご対面の日を待とうと思っています。

って、きもだめしか!?sweat01

| | コメント (14)
|

2008年7月 4日 (金)

タック & クロス

マス目模様のコットン・リネン・・ 

布目が荒くて、しっかりしているので、刺繍できるなぁ・・と思って買いました。

駅ビルの手芸屋さんの閉店セールでした・・

やっぱり、これを作ろうと思って買わないと、我が家の押入れで、熟成させることになるんだわ~

P1020104_2 いい具合に熟成も進んだので(?)

やっとバッグになって、日の目を見ました。

ちょっとだけ、バラのクロスが入っています。

でも・・

やっぱり、白で刺せば良かった・・、それに、中途半端な小ささだし・・catface

次は、白で、図案も考えて・・・って、次っていつなの!?coldsweats01

| | コメント (8)
|

2008年7月 1日 (火)

梅ーその3

まだ、引きずっています・・

ゼリーにしたり、ヨーグルトにいれたり、お湯割りで飲んだり・・

梅ジャム・・思いのほか堪能しています。

今日は・・P1020108_2

ぽたぽたっと、生地にスプーンで落として、

梅ジャム風味のパウンドケーキを焼きました。

オーブンからは、いつものケーキの甘い香りに酸っぱい香りがプラスされて、さわやかな香りが漂います。

お味の方は・・

ところどころ、酸味のきいたジャムが出てきて、 さっぱり味が予想外にgoodでした。

さて、今日から7月・・

またしても梅雨の中休みで、午後から気持ちの良い青空が広がりました。

暑さもだんだん本格的になるのでしょうか・・

| | コメント (10)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »