« プレセント | トップページ | 赤と黒 »

2008年8月17日 (日)

おめんかぶり

P1020209_2 都内にもまだまだ、緑豊かなスポットがたくさんあります。

世田谷区奥沢にある、九品仏浄真寺。 

その境内には、樹齢700年のカヤの木をはじめ、多くの古大木が木陰を作り、ふと時を忘れる緑の空間が広がります。 それにここがあのおしゃれな街、自由が丘の喧噪から、ちょっと裏へ入った所だというのが、信じられない気がします。

P1020207_2 昨日、お盆の16日、3年に一度行われる「おめんかぶり」を見に行ってきました。

正式には、「二十五菩薩来仰会(らいこうえ)」 といい、東京都の無形文化財に指定されています。

現世にみたてた本堂と浄土にみたてた佛堂に橋をかけ、二十五菩薩が列をなしてその橋を渡る、厳粛な儀式です。P1020222

菩薩役の25人が扮装をして、黄金色の面をつけ、しずしずと橋を渡る姿は、なんとも不思議な世界です。

この扮装のお面は、目の穴が小さく、ほとんど足元が見えないので、ひとりひとり、付添の人が手を引いて渡ります。 その上、カパッと合わせてつけるお面というかマスク型なので、風通しが悪く、顎の細い隙間から、うちわで風を送るのも付添の大事な仕事です。

実はこの二十五菩薩の中に私の父がおりまして・・息子2に大事な付添のお鉢がまわり・・P1020218

前日から、ころばないように速度に気をつけてとか、熱中症にならないように細かく鋭くうちわであおげとか、プレッシャーをかけられ、鬼のシロクマに怒鳴られながらリハーサルまでやらされて、控室から寡黙になり、コチコチを通り越して埴輪のようになっていましたが、無事にお役目を果たし、家族一同ホッと胸をなでおろしました。  

この日の東京は34度まで気温が上がったので、、お面の中の暑さたるや、大変なものだったそうです。 この回の最高齢の菩薩様はなんと88歳だったそうで、ご無事で何よりでした。

かくして息子2の暑い半日は、爺ちゃん孝行だったのかどうか、定かではありませんが、かつてない緊張のうちに、終了したのでありました。

ともあれ、夏休みの自由研究、一丁あがり~っと!

|
|

« プレセント | トップページ | 赤と黒 »

コメント

teaさん:
厳かなんだけどね、歩く菩薩様っていうのが、何かユーモラスなの。 それに歩いているのが身内だと思うとなおさらです。
でも88才はすごいよね。他の参加者の菩薩様たちも元気をいただいていたようです。
高学年になると、グーッと宿題、減るのよ。
この安直な自由研究が終われば、大物は片付きます。

投稿: teaさんへ:T-maam | 2008年8月22日 (金) 17時20分

フィーちゃんママさん:
まったくhappy02だったわ!
2人とも、熱中症で倒れなくて、ほんとによかった・・
境内も整備されてきれいになっています。
あの甘味やさん、なくなったのよweep
小さな公園になってました・・

投稿: フィーちゃんママさんへ:T-maam | 2008年8月22日 (金) 17時10分

さいちゃんさん:
私たちは、重要無形文化財だという意識があまりありませんでしたが、由緒ある儀式だそうで、息子にとってもいい経験になったと思います。
88歳、それだけで、後光がさしていますよね。

投稿: さいちゃんさんへ:T-maam | 2008年8月22日 (金) 17時04分

厳かな雰囲気のお話なのに、笑えるのはなぜ??coldsweats0188歳の菩薩様、本当にご無事でなによりです~~
本当、いい経験ですね!宿題、進んでますか。うちは、最近、言うのをやめて、やらなで行ってもいいか・・・って思う母です・・・

投稿: tea | 2008年8月22日 (金) 00時21分

息子くんの緊張した姿が目に浮かんで、ぷっhappy02ってかんじです。頑張りましたね。九品仏、とっ~ても懐かしいです。ガラス越しにありがたいお姿を見に何回か行きました。ほんとに厳かな雰囲気ですよね。入り口の甘み屋さんは、まだありますか?

投稿: フィーちゃんママ | 2008年8月20日 (水) 10時51分

大変でしたねぇ~!!
一家で緊張の一日だったんですねぇ~
こういうことって、なかなか経験できないことでしょうから…いい思い出になったでしょう!!
それにしても、88歳って…スゴすぎる!!

投稿: さいちゃん | 2008年8月20日 (水) 10時14分

blueroseさん:
はい、思いっきり前日からプレッシャーかけましたから(笑)ガチガチに固まって歩いていました。 都内にも、全国レベルではないものの、いろいろ珍しい行事があるようですね。

30分ほどのことなのですが、ほとんどが、高齢の方なので、お寺も気を使われていました。でも、若いものより、皆さんお元気で、橋の下で見ていた私のほうが、へろへろでした。

投稿: blueroseさんへ:T-maam | 2008年8月19日 (火) 15時36分

ふくろうおばさん:
奈良の当麻寺でも、行われているそうですね。
この暑い季節には、しんどい行事です。
でも昔は、こんなに猛暑の中ということはなかったのではないかしら・・ こんなところでも、温暖化を切実に感じるとは・・think

投稿: ふくろうおばさんへ:T-maam | 2008年8月19日 (火) 15時22分

チョコぱんださん:
子供のころは、そんなに有名なものだと思っていなかったので、散歩がてら、見にって縁日で遊んでくるのが楽しかったんですが、この頃は、屋台も出なくなってしまいました。せっかくなので、自由研究にすることにしましたが、私の撮った写真とパンフレットの丸写しなんだけど、いいのかなぁ・・think

投稿: チョコぱんださんへ:T-maam | 2008年8月19日 (火) 15時17分

merengeaiさん:
いえいえ、だれでも、希望者は参加させてもらえるんですよ。 外国の方が参加した年もあったそうです。
息子も初めて、一人前に扱われて、ちょっと大人になったかもしれません。 実はお小遣いが目当てだったんですが・・(ばらしちゃったbearing

投稿: merengeaiさんへ:T-maam | 2008年8月19日 (火) 15時14分

KLASSEさん:
参加される方は高齢の方がほとんどなんですが、88歳とは、お元気ですね。 米寿の記念かしら。 
そうですね。シャキッとしなくちゃ・・なんですが・・
この後、一族の状態たるや・・ご想像におまかせしますです・・coldsweats02

投稿: KLASSEさんへ:T-maam | 2008年8月19日 (火) 15時10分

こんにちわ♪
息子さん、素晴しい経験をされましたね。
都内でもこんな伝統行事が残されているんですね。うれしく思います。
T-maamさんがうるさくリハーサルさせたかいがありましたね。

88歳…お元気ですね。
家の義父母も見習ってもらいたいものです…

投稿: bluerose | 2008年8月19日 (火) 09時22分


おはよう御座います

 暑い中、お疲れ様でした。大変でしたね、

 同じような行事をテレビで、見た事があります、それは、奈良県の有名なお寺のものでした。

 本当に、お疲れ様でした。

投稿: ふくろうおばさん | 2008年8月19日 (火) 07時28分

すごい経験ですね!
自由研究の宿題ですかsign01
スケールが違いますね~
都心にもこんな伝統があったんですね。
知りませんでした。
いいおじいちゃん孝行になりましたねhappy01

投稿: チョコぱんだ | 2008年8月18日 (月) 21時06分

お~、お父様が?
すごいです!!!
無形文化財に息子さんまで出られたなんて、めったに経験できることじゃない貴重な経験でしたね。
暑い中大変だったけど、緊張しながらも無事大役をこなせて息子さんも大人になったかな?
こうやって日本の文化が受け継がれていくって、とっても大事なことですよね(*^-^*)

投稿: merengeai | 2008年8月18日 (月) 18時33分

お、珍しく一番のりですcoldsweats01
とっても厳粛な世界ですね。
お父様も息子くんもお疲れ様でしたconfident
88歳の菩薩さま、見習わなくてはいけませんねsweat01
暑い日にはついダラダラとしがちですが、こういうのを拝見すると、ちょっとはシャキッとしなくちゃ~~と思いますcatface

投稿: KLASSE | 2008年8月18日 (月) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレセント | トップページ | 赤と黒 »