« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

黄ばんでる・・!?

つらい季節がやってきました。

黄色い浮遊物が気になり出しました。

しばらく怪しい形相のお出かけが続きますweep

そんな頃、黄色繋がりの事件が起きました。

ここ数か月、どうも我が家のtvTV画面の様子がおかしい・・

暗いというか、色調がちょっと違うというか、どう見ても画面が黄色い・・

設定をいじっても、画面の黄ばみがどれません。

多分徐々にそうなったので、いつからそうなのか、定かではなく・・

意を決して、メーカーのサービスダイヤルに電話しました。

もう、保障期間はとうに過ぎており、有料なのは覚悟していましたが、

出張費の値段を聞いて、一瞬ひるんだものの、黄色い画面にイライラするし、お願いすることに・・

さらに部品代は別と言われ、いったいいくらかかるのかと戦々恐々として、技術屋さんをお迎えしました。

ペアでいらした技術屋さんズ(それで、そういう費用がかかるわけかと肩を落としたシロクマ・・)は、それはそれは丁寧な応対で、画面を見るなり、

あ~黄色いですね」と一言。

「そ、そうですよね。黄色いですよね。 みんな黄疸みたいな顔色で・・あはっsweat01

とド素人のいらない冗談にも、真面目に反応してくださり・・

結局、もともと問題のあったパーツだったそうで、一部画面に日焼けしたような状態を作っていた光源ユニットをそっくり変えてもらいました。

はっきり、くっきり明るい画面が戻ってきて、感動でしたが、ドギマギしていた出張修理費ともすべて無料だったのが、何より感動でした。 もっと早く直してもらうんだった!

その日、さらに黄色繋がりの美味しいものを頂きました。(ちょっと苦しい・・)

P1030011お隣の奥様が、秩父長瀞の蝋梅を見にいらして、珍しいお土産を下さいました。

花豆にきなこをまぶしたお菓子です。

すぐに売り切れになり、なかなか手に入らない貴重品だそうで・・ちょうど良い甘さと、香ばしいきなこが絶品でした。 ご馳走様でした。

 

| | コメント (6)
|

2009年2月23日 (月)

編み編み、打ち止め・・です

大物を編み始めると、すぐになくなる毛糸ですが、小物をちまちま編んでいると、

これでもかって言うくらい、一玉の使いがいがあるものです。

最後にできたのは、コサージュと花のモチーフ・アクセサリー。

P1030020 早く、プレゼントしないと、毛糸の季節が終ってしまいますね。

なので、ベージュの方は、コットンの糸で。

P1030025 もうひとつのアクセサリーは、先日のアクセサリー・マフラーをギュウッと凝縮して、花のモチーフを密着させました。 

チョーカー風ですね。仲良しのレディーにプレゼントするのですが、ピタッと首のまわりに密着させないと、ちくちく、けばけばはお気に召さないと思うのです。 ・・というか、ガシガシっと引っ張って、引きちぎっちゃうんだよねsweat01

このレディー、実は2才のお誕生日を迎えるワンコなんです。

ワンコ仲間には、シュシュの拡大版のような、かわいい模様編みのマフラーで決めているワンコ達がいるそうです。

貧しい想像力故に、こんな感じになったのですが・・

気にいってくれるかな~ 着用したところは、フィーちゃんママさんがUPしてくれました。

フィーちゃん、ささくれたシロクマさんをまた癒してくださいね!

| | コメント (8)
|

2009年2月14日 (土)

Chocolat

heartバレンタインデーです、世間一般・・・

我が家には、やっぱり今年も寒風ふきすさみ・・なんですが、

天はあわれと思われたのか、信じられないような温風が吹き荒れて、バレンタインの今日は5月末の気温になりました。 

次第に風もおさまって、気持のよい晴天を通り越して、暑いくらいです。 

さあ窓を開けはなってと思えども、

浮遊しているであろうあの黄色い粉を考えたら、T-シャツ一枚で、汗をふきふき、閉め切っているしかなく・・・

チョコを触りたくない気温なんだけど、金柑チョコでも作ってみようかと・・

P1030015 それで、金柑のトリュフらしきものができました。

超不格好sadの原因は・・

グランマニエがどぼどぼーっと入ってしまい・・・

ガナッシュが予想外にゆるくなり・・・

冷凍庫で固めすぎ・・・

丸めにくくなった所を金柑ごと無理やり丸め・・・

慌ててコーティングしたからなのです。

やっぱり、チョコは買うものだぁー。 そして、息子達よ、チョコは頂戴するものなのだー!

昨日出かけたデパートで、夢のようなチョコレート・フェアに出くわしました。P1030018

80を超えるブランドが自慢のショコラをディスプレーしたケースがずらりと並んだところは、感涙ものでした! 

デレ~とだらしない顔で、ショーケースの迷路を歩いていると、にこやかに試食用のピックを差し出され、唇に着いたココアパウダーを気にしながらも、フランス、ベルギー、スイス、イタリー・・世界のショコラを満喫しました。

我が家の寂しい3名にも、焼酎風味の生チョコや、ベアのかわいいチョコなどを買いましたが、油断したすきに、写真を撮る間もなく、食べられてしまいました。

唯一セーフだったのは、オレンジ風味のロリポップ・チョコ。 P1030017

魅力的なフランス人のショコラティエールに試食をいただいて、ついつい・・^^;

ラッピングの袋一つ一つにに自筆のサインと”Merci”の文字が書かれていましたheart01

フロアの隅っこに、コーヒー・コーナーがあると、完璧だったのに・・なんて、図々しい典型的なオバサンの片鱗を覗かせてしまった、今年のバレンタインでした。

| | コメント (12)
|

2009年2月 8日 (日)

金柑

毎年、この時期、近所のお宅から、金柑をいただきます。

それも、ご主人がはちみつ煮にしてくださって、そのまま食べたり、紅茶に落して飲んだりと楽しませていただいていました。

あちこちの庭先を飾る黄色い実を横目で見ながら、今年もそろそろかな~ 

と密かに待っておりますと・・

ピンポーンの音に、タッパーを持って飛び出してみると・・

「今年は、忙しいから、自分で煮てね」とドカンと袋入りの金柑を手渡してくださいました。

ガビーン~~

という訳で、自力で煮てみました。P1020874

あちこちネットを回ってみたら、半分にして種を出してから煮たものがあったので、

それなら早くできるし、種が気にならなければ、お菓子にもいれられる! とにんまりしたシロクマーム、

早速やってみました。 

糖分、気持少なめですが、なかなかイケます。

そんでもって、これ、チョコレートに合うんじゃないかと・・

ちょうどチョコの季節まっただ中ですから、さらに加工してみようと思います~♪

| | コメント (8)
|

2009年2月 3日 (火)

アクセサリー・マフラー

前回の花のモチーフは『おしゃれ工房』に去年紹介された、アクセサリー・マフラーのモチーフです。 

オリジナルは、コットンの糸で、春先用のものでしたが、毛糸バージョンで作ってみました。

大きめに編んで、さらに数も増量してつけたので、結構あったかだったりします。P1020717

いい加減に配置したので、首の回りで、花が混みこみ状態になったおかげです・・coldsweats01

P1020719 全体を見ると・・

欲張りなので、目いっぱい花盛りにしてしまいました。

今度は大幅に引き算して、短めのアクセサリーにしてみようと思いますnote

| | コメント (8)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »