« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

食べられません!

先日から、久~~しぶりに、粘土細工で遊んでいます。

寒い間は、粘土が固いし、ガンガン暖房していると、すぐに乾燥してしまうので、ちょっと寒さのゆるんだころが、コネコネ時かなと思います。 

そろそろと思っていた矢先に、右手の親指をざっくり切って、しばらく何もできませんでした。

何故右手かと言いますと、スライサーの幅より太い大根を無理やりスライスしようと力任せに動かしたせいで・・

結構深手だったので、なかなか傷がふさがらず・・

男どもに、野菜を洗わせ、夕食は毎晩、鍋でした。

3週間が過ぎ、やっとバンドエイドなしで、暮らせるようになりました。

春休みになってあちこちで盛況のクラフト・ショップの体験教室のテーブルを覗いていて、

“ちょっとやってみようの虫”がうずきだしました。

P1030424_2 ベビーサイズのカップケーキですが、いつものミニよりはだいぶ大きめです。 

この絞り出しクリームであらゆるものをデコレーションするのが、

トレンドなんですね。

ちょっと前までは、自分で粘土の固さを調整しながら、絞りだしていましたが、今では絞り出し用のホイップ粘土が売り出され、とっても便利になりました。

大きさは直径3cm 高さ4.5cmです。

ちなみに、食べられません

『大人かわいいスイーツデコ』(山田けい著)を参考にしています。

| | コメント (12)
|

2009年3月26日 (木)

だんだん・・

だんだん、春めいてきましたね。

・・のはずですが、今の青空が信じられないくらい、朝のうち雪が舞いました。

気温も低めで、先走った桜がちょっと気の毒で・・

でも、今日は違う『だんだん』の話題です。

NHKの朝ドラもいよいよ最終週。 毎回、番組改編直後は、時計がわりに見始めるのですが、いつしか、しっかりTVの前にスタンバッている我が家。

スタート直後から、劇中に流れる昭和のメロディーが心地よく、平成生まれの12歳も『赤いスイトピー』を口ずさむようになりました。P1030422

後で気づいたのですが、毎週のタイトルが、かつてリアルに聞いていた懐かしい曲のタイトルになっていたんですね。 NHK、なかなかヤルじゃない!?

主演の茉奈・佳奈ちゃんにもちょっと思い入れがありました。

13年前の彼女たちが出演した朝ドラ『ふたりっこ』、

初回は、息子2を出産直後の病院で見ました。

なんて芸達者なお子ちゃまだろうと、感心したものです。

そのおしゃまな小学生が、堂々朝ドラのヒロインとなり・・

その時生まれた息子が中学生になり・・

「・・・・think」 次の台詞は、ご想像におまかせします。

久しぶりに、粘土を出してきて、“赤く”・・なかったですが、スイトピーを作りました。

ミニチュアというには、大きいので、 高さ5cmのミルクピッチャーに挿してあります。

スイトピーというと、この季節のお別れの花束の定番というイメージがあります。

すっかり快晴になった青空の下、近所の友人も今日、お引越です。

元気でね、 そして、 だんだんtulip

| | コメント (10)
|

2009年3月19日 (木)

卒業式

P1030410 暖かい晴天の一日、息子2の小学校卒業式でした。

行事のたびに雨・雪・台風とあらゆる悪天候にたたられた学年でしたが、最後は暑いくらいの晴天が、旅立ちの日を祝ってくれました。

ひとりひとり名前を呼ばれて、卒業証書を受け取る姿は、みんなイッチョマエの卒業生で、わが子のみならず、小さい頃のギャングやおしゃまさん達がフラッシュバックして、感慨深いものがありました。 

児童数が多いので、この部分が1時間を超え・・sandclock

花粉症の薬の効き目が絶好調に達した主人は、となりで船をこぎだして・・sleepy

ちゃんと息子2のクラスになったところで起こしたのに・・pout

ここぞというシーンを撮影に失敗したのでしたsad

この頃の卒業式と言うと・・ 

伝統のnote『仰げば尊し』とかnote『蛍の光』なんぞは、もはや古典となり、歌われる歌も美しいハーモニーの新しい歌ばかりです。 

中でも、すっかり定番になったnotes『旅立ちの日に』・・

パブロフの犬状態のシロクマームは、ディズニーランドのCMにすら、ジワリと反応するくらいなので、前奏から、ボロボロでした。

今、一歩だけ踏み出した世界は、これまでのようにはいかないでしょう・・ゆっくりでいいから、自分の足でしっかり歩いて行ってほしいです。

それから、ちょっと「sign03」と思ったことが・・P1030419

今年はお祝いのお菓子が○屋万年堂の例年の洋モノのお菓子から、伝統の紅白饅頭に変わったのです。 

古い時代の母マームには、「これぞ日本の心でござる」と歓迎すべきことだったのですが、息子のウケはイマ3くらいでした。 

息子1のころから、すでに洋モノだったので、どういう心境の変化なんでしょう? 

さんざん以前のブログで、文句を書いたので、もしや校長先生のお目にとまってしまったのでしょうか・・まさかね。

続・「sign03」なこと。

卒業アルバムには、後ろに在学中の出来事を記したページがくっついています。

橋下府知事の次のページには、あるカップルの結婚の記事がのっているんですよ。 

家に帰ってきて卒業アルバムを開いた途端、午後のワイドショーはそのカップルの離婚の騒ぎで持ちきりでしたthink

| | コメント (14)
|

2009年3月14日 (土)

White day だね♡

今年のバレンタイン・デー、寒~い家族の中で一人だけ義理チョコをもらって、実はウキウキしていた息子2。

やっぱり、市販の御返しをするというセオリーにのっとってキャンディーを買おうとしていました。でも、「塾だなんだと忙しい」と偉そうに言うので、

「ほんじゃ買ってきてあげる」と約束していたのですが・・

この頃とんと物忘れがひどくなって・・sweat02

本当は金曜日に学校で渡したかったらしいのですが、

「ちゃんと当日の14日に渡せばよろしい!」と一喝されて、その日はしぶしぶ手ぶらで出かけて行きました。 

それでも、送りだしたら、すっかり忘れていた母・・

ランチに行ったレストランで、手作りホワイト・チョコをゲット! 危機一髪、母の威厳は保たれて・・ホッと胸をなでおろすのでした・・

P1030361 ドライ・ストロベリーとコーンフレークを入れて、固めてあるのですが、なかなか美味しい。 来年は自分で作ってみよう・・

そんな裏事情はさておき、去年よりグレードアップしたお返しを雨の中、渡しに行ってきた息子2、帰ってきて一言。

「あ~、青春してきたなぁっconfident」 sign02 sign02 sign02 

お代は、お小遣いから分割天引きだということをお忘れなく!

| | コメント (8)
|

2009年3月 7日 (土)

あと12日です・・

雨の多い春です。

そんな中、息子2の「卒業を祝う会」に行ってきました。

一人一人が将来の夢を述べ、クラス毎に、小学校の思い出をいろいろな形で発表します。

現代っ子にもやっぱり、野球選手とサッカー選手、保育士、小学校の先生は不動の人気を保っています。 

「とにかく中学で、部活と勉強を頑張りたい」という子も多く、先のことはそれから考えるという現実派も半分くらいいたでしょうか・・

究極の現実派は「サラリーマンになって、安定した生活をする」っていう子達!? 

複雑な思いがしないでもありませんでしたが、 ウケ狙いだと笑い飛ばしておくことにしましょう・・

劇や、ソーラン、長縄とびなど、各クラスの個性が出た発表の後で、保護者に各自が感謝の手紙をくれました。 

涙線のしまりがなくなっているシロクマームは、すでに『旅立ちの日に』の前奏から、じわじわと涙目状態だったので、封筒を見ただけで、熱いものがこみあげて・・・

しかーしっ!、開いた手紙の中に、誤字と送り仮名の間違いが4か所もあり、はっと我にかえりました。

しっかり間違いを訂正して、練習させてやりましたよ!

P1030353_3 せっかく、息子2の好きなロールケーキを焼いておいたのに・・

息子2はプレーンが好きで、イチゴはイチゴで食べたいと言うもので、不本意ながら、クリームだけを巻きました。

でも、あまりに寂しかったので、『あまおう』をぱらぱらっと。

小学校もあと12日・・ 卒業式の練習で締め上げられているようですが、それも思い出の一つになるんだよ、きっとね。  

| | コメント (6)
|

2009年3月 2日 (月)

レース・ノワール

久しぶりの晴天が目にしみます。P1030340

ボーっとしている間に、3月です!

風は冷たいのですが、そろそろ冬眠から覚めなくちゃね。

久しぶりにステッチしました。

大人の黒です。 

いつものボーダーに網目をいれて、フェイクのレースの出来上がり。 

バラも一輪咲かせました。P1030335

今年は大人のムードで行こうかなと・・

って、今更言うまでもなく、十分大人なんだけど・・

Mme Anne Van Damme の図案を参考にしています。

| | コメント (8)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »