« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

お話のおばさん

P1030617_4 息子2が 中学生になって、長かった小学校とは縁が切れたはず・・でしたが、

行きがかり上(?)だかなんだか、気がついたら、今年も絵本の読み聞かせをしていました。

父兄を留年した、近所のおばさんのポジションなので、妙な気分ですが、気楽であることは確かです。

長年使って、留め具が折れたネームプレートを気分を新たに新調しました。

もうだいぶ前からですが、物騒な事件があってから、校内に入る時は身分を明かすプレートを下げることになっています。 

12年通ったとて、顔パスはなしです。

この冬、はまって編み貯めておいた、花のモチーフを、100均のホルダーにくっつけただけですが・・

「わたしゃ、地域のオバサンざます~」と、なんだか、えらそうなプレートですねcoldsweats02

初回は、季節がら、たんぽぽの絵本を読んできました。 私にしては珍しく、腹黒い動物が出てこない、科学の分野の絵本です。

今までは「○○ちゃんのお母さん」と言われると(まだ、そう呼んでくれる子もたくさんいるのですが)

どうも、ウケを狙ったストーリーものを選ぶ傾向にありましたが、近所のオバサンだと、冒険できる・・・ち、違います、違いますsweat01 決して好き勝手にやっている訳ではありませんです・・ハイsweat02

さて、その○○ちゃん、

今週初めての中間テストに、ハイ・テンションになっています。

中1の最初の中間なんて、一番範囲も少ないのだから、しっかり勉強しろよと普通に思うのですが、

早く帰れるのを良いことに、スキあらば、外に出ようとするもので、鬼母も今週はべったり家におりましたよbomb

| | コメント (10)
|

2009年5月26日 (火)

緑・・食用編

初夏を通り越して夏の日差しに、緑が鮮やかです。

気温の上昇とともに、伸びること、伸びること!

あまり嬉しくないものも、すくすくと伸びています・・

当然、周りには、にっくきやぶ蚊もすくすく育っており・・

早くも草むしりをgive up したくなってきた根性無しのシロクマ・・

雑草には目をつぶり、せっせとプランターを並べて、こんなものを植えています。

まずは、スティック・ブロッコリーP1030608

最初のつぼみを収穫したら、それからどんどん枝分かれして、スティックの名の通りになるそうです。

そろそろ収穫しないと、花を愛でることになりそうだわ。 

キャベツの親戚らしく、大きな葉はモンシロチョウ様のご用達。

御子達がさんざん栄養補給をなさってました。

青汁にして、人間様も食すことができるそうな・・

P1030578 こちらは春菊、我ながら渋いチョイスです。

伸びたところをちょんちょんつまんで、お味噌汁の青みにしたり、サラダにしたりと便利ですが、

3株だけでは、すき焼きにドカンというわけにはいきません。

P1030610 この頃話題のグリーン・カーテンに魅かれて、植えてみたものの、悩みの種になっているのがゴーヤ。

日よけをつけたい南側の窓に、どうやってネットを固定したものか・・

ぐずぐずしていたら、どんどんつるが伸びてきて、もはや手遅れ状態です。 

お弁当用には、御約束のミニトマトを一鉢植えました。

これくらいでも、プランターは水やりをさぼれないので、ものぐさシロクマには、結構ハードです・・

| | コメント (0)
|

2009年5月20日 (水)

ひがさ

すごい日差しです。

無防備の外出は、もう危険な季節がやってきました。

お友達のブログで見せていただいた日傘がずーっと気になっていて、

作りたい・・作れない・・でも、やっぱり作りたい・・の葛藤の末、

やっと出来上がりました。P1030605_2

直線縫いだし・・と、始めのあたりは、順調だったのですが、

てっぺん部分に大苦戦。

ねじねじタイプの石突き(先っぽのとんがり部分)だとよかったのに・・なんて文句の多いシロクマです。

派手なんだか、地味なんだか、よくわからないシロモノです・・think

今度は小さなプリントで、パラソル風を作ってみたくなりました。

| | コメント (8)
|

2009年5月18日 (月)

Bag in bag

シロクマ・バッグは、いつも荷物がいっぱいです。

いろいろ持っていないと、不安なタイプなんです。

・・で、バッグの中はいつも、ゴチャゴチャ・・

少し前から、夜中の通販番組で気になっていたバッグ・イン・バッグ。

便利そうなので、近々(“すぐに”・・じゃないところがミソ・・)作ろうと思っていたら、

『ホーム・スウィート・クラフト』で、便利そうなものをみつけました。

P1030600 20cmファスナーがベースです。

前から見ると、何の変哲もないポーチですが・・P1030599

前のフタのマグネットを開くと、ポケットがぞろり。

ここのまま、トートにどさっと放り込んだり、毎日の送迎に、この持ち手をひょいとひっかけて出かけられて、なかなか便利かも・・

夜な夜な、通販番組に出てきたのは、細長い帯状の土台にポケットがついていて、バッグの底に合わせて、ぐるりと輪にして使うタイプなんです。

これはそのまま、ひょいと持ち歩くわけにはいかないのですが、こちらも面白い形なので、そのうち(“近々”よりはずーっと先ということで・・)作ってみようかと思います。

| | コメント (6)
|

2009年5月14日 (木)

レース・ノワールのグラニー

久~~しぶりに、バッグを作りました。

毎度のことですが、

ステッチしてから、ずいぶんと熟成させてあったので・・

それに、

リネンのバッグをさらっと持ちたい季節にもなってきたことだし・・

って、さぼっていただけなんですが・・

P1030591 レースのステッチがメインなので、シンプルにブラック・リネンを合わせました。

持ち手は今まで敬遠していた、バンブーで。

P1030593

裏側は、ワッペン型のレースをワンポイントに。

さわやかな日差しの下、パラソルをさして優雅にお出かけというイメージなんですが・・

パラソルの中で、このバッグからハンカチを出しては、大汗sweat01を拭いているシロクマの姿を必死にかき消す今日この頃なのでした・・

| | コメント (12)
|

2009年5月11日 (月)

母のコネコネ

ここ数年、春のさわやかな気候に親しむ間もなく、一気に冬から夏になるような気がします。

昨日は、かろうじて真夏日は免れたものの、いきなりやってきた暑さに息も絶え絶え・・

這うように、カーネーションならぬブーゲンビリアの鉢を届けてきました。

カーネーションもいろいろ新しい品種が出てきて、お店で選ぶのもなかなか楽しいと思いつつ、白と淡いピンクのグラデーションのブーゲンビリアがどうも気になって・・

一重に熱帯なみの気温のせいで、カーネーションがブーゲンビリアに化けました。

「カーネーションは飽きたから、ちょうど良かったわ~」 

やっぱり、同じDNAってことでしょうか・・

さて、最近の母はこんなものを作っています。

軽い紙粘土に光ものなどをプラスした、カジュアル・アクセ。

エッグ・アートの教室に通っていたはずなのに、生徒さんのリクエストで、いろいろなものを作っているそうです。 (って、まさかその生徒さん達を先導してなどいないだろうねcoldsweats02

P1030589_3  チョーカーの方は薄くリボン状に伸ばして型押ししてから、形を作り、着色して、光ものを散らしてあります。

カメオもどきは薄く伸ばした土台に“もどき”をのせて、パールビーズで埋めていきます。 これは、私が言うのもなんですが、かなり細かい作業です。

「もう、目がチカチカするのよぉ~」って、 娘の私だって、チカチカどころじゃないと思うけど・・!?

手先を使うことは、良いことだそうだから、あんまりこんを詰めずに・・というまでもなく、クッキーの缶にびっしり作品があふれていました。

というわけで、母の日の母からのもらいもの・・でした。

| | コメント (8)
|

2009年5月 5日 (火)

五月人形

P1030576 息子2も中学生になったことだし、

今年から、隔年で飾ればいいかぁ・・

と、またまた手抜きを決めこんでいたのですが、

先月末からの、騒ぎを見ていたら、

この世の中、何が起こるかわからないし・・

やっぱり、子供の元気な成長を祈って、

お休みしてはいかんと、一人葛藤の末、

ごそごそ、引っ張り出してきました。 

結構、かつぐタイプなもので・・

我が家で、何か飾り物の変化に気づくのは、息子2だけなのですが、案の定、他の者どもは、まったく気付かず・・

で、『天地人』をこよなく愛す息子2が、興味津々で申しますには・・

「これは誰の鎧がモデルなの?」

って、そんな由緒正しき鎧なわけがないじゃないの!

君の好きな戦国武将の時代ではござらんと思うがのぉ!

少し前から、歴史ミステリーの番組にはまっている息子2、

「実は○○は双子だった!」とか「実は○○は女だった!」とか、まるっきり信じているのですが、大丈夫だろうか・・!?

これまでずっと晴天が続いていたのに、せっかくの子供の日、久し振りの雨になりました。

干からび気味だったつつじに雨粒が光って、きれいだわと思うのは大人の都合ですね・・

P1030577

子供の日なのに、つまらないとブーたれる若干1名をなだめて、近所のショッピングモールにでもでかけるかと、家を出たら、すでに交差点を曲がる前から大渋滞。 

結局、まわれ右して、昔からのショッピングモールに行先を変更しましたが、そこもやっぱり混んでいた・・

こちらは定額給付金の「て」の字も見えてこないのですが、こんなに商業施設がにぎわっているのは、歓迎すべきなんでしょうね。

| | コメント (8)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »