« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

新顔の野菜 & チーズケーキ

この頃は、野菜や果物が出回るのが早くなったものですねぇ。

見事な柿でしょう!?P1030636

な~んちゃって、実はトマトです。

断面に種がなければ、どう見ても柿に見えます。

でも食べて見ると、トマトなんですね。 ちょっとオオ味(?)、あまり、トマトの酸味もなく、気が抜けた味でした。

それよりも、視覚から感じる違和感の方が強かったのか、息子たちには不評でした。  もっといろいろ、カラフルなトマトもあるそうですが、どんな味がするんでしょう?

P1030639 こちらは、アイス・プラント。

TVで見て、気になっていた野菜です。片田舎のスーパーで見つけた時は、感激して、もちろん即、お買い上げ!

「海ブドウのような食感です」とラベルが貼ってありました。

茎や葉の裏にプチプチがついていて、それが海ブドウのようだといえば、そういう感じもしますが・・。

それよりも、このアイスプラントの“売り”は、もともと塩味がすることなのです。 確かに、しょっぱい味がほんのりします。 そのまま、サラダにハラリと載せて食べましたが、天ぷらが美味しいそうです。 揚げたらこのプチプチがどうなるのか、気になるところですが、今回は味見ということで・・ なんとも不思議な野菜でした・・

我が家の息子たちは、新しい味に対して、ガードが固いというか、パイオニア精神を認めないというか・・(大袈裟ですねsweat01) 見慣れぬ食べ物には、なかなか手を出したがりません。 味覚に対して、貪欲ならずとも、柔軟であってほしいと思うのですが・・

なので、久しぶりに焼いたチーズケーキにも、反応はイマイチ・・P1030656 (なんか、方向性が違ってきたかも・・sweat01

そりゃ、彼らがこよなく愛する○ージー・コーナーのスフレ・チーズケーキとはずいぶん違いますよ。 均一なスフレ状態であの高さを出すなんて、私には無理というもの。 

いくらなんでも、スフレとは言い難い代物だったかもねぇ・・catface

| | コメント (10)
|

2009年6月23日 (火)

梅のジャム’09

今年初の真夏日だそうで・・

蒸し暑いです・・sad

でも・・

昨夜から梅の実を水につけて置いたので、放置するわけにもいかず・・

萎える心にカツを入れ(大袈裟だこと!)、梅ジャムを作りました。

去年はまってから、スーパーに並ぶ梅を見ると、あの甘酸っぱい味が恋しくなって・・

今年はちょっとだけですが・・

P1030653 早速、「14日間お試しください」のヨーグルトに入れて、お味見しました。 さわやかな酸味で、元気が出ます。 

1kgの梅で、特大・中・小の3本分+αのジャムができましたhappy01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

お ま け

駅ビルのパン屋さん、たまに覗いてみると、sign02のパンに遭遇します。

P1030654 こんなところで、人気者ガチャピンに会おうとは・・

題して『ガチャパン』 

クリームパンなんだけど・・

ガチャピンには違いないけど・・

・・・・・despair ・・・catface ・・・sweat02 

学校帰りの腹ペコ息子も

「子供だましだね」・・だそうです。

| | コメント (8)
|

2009年6月19日 (金)

○○○○グラタン

ボーっとお料理番組を見ていて、あわててメモった走り書きが、あっちにもこっちにも・・

多いのは、息子の漢字テストの裏とか、DMの封筒などなど・・要はちゃんと片付けていないものには、書きこまれる危険が一杯という訳なんですけど・・

気に入ったものはカードに書きなおして取っておきますが、多くはそのまま忘れ去られていく運命です。

さて、昨日の一品はどちらの運命でしょう?

その日のうちに作ってみるというのは、私にしては、かなりリキが入っている方です。

では、テレ朝の『おしゃべりクッキング』のメニューから。

P1030648 あるものに和風ホワイトソースをかけて、青ノリ入りのパン粉を振りかけ、グラタンにしたものです。

勿体ぶってあるものとは何かといいますと・・

P1030651 むふふ、こちらの冷凍たこ焼き

冷凍のままのたこ焼きをコロコロっとグラタン皿に並べ、

市販のホワイトソースを豆乳で伸ばしてお醤油を加えた和風ソースを流し、

たっぷりの青ネギと青ノリ・パン粉をかけてオーブンで25分。

アツアツ、ふわっふわのグラタンができあがりです。

確かにたこ焼きの味なんですが、グランタンというか、できそこないのスフレというか、とっても不思議な一品です。 

和風のホワイトソースがなかなかいけるので、ツナの和風クリームスパゲティーなんていいんじゃないかと思いました。

毎度おなじみ、家族の反応は・・

「普通にたこ焼きで食べたい!」

言うと思ったわ・・think

| | コメント (6)
|

2009年6月16日 (火)

続・アジサイ

このところ、自分が認識してきた“梅雨”のイメージと違った梅雨になりつつあるなぁ・・

なんて、空を見ながら思います。

昨夜も豪雨のような雨音が聞こえては止み、聞こえては止み・・

しとしと静かに降る雨が、幼い頃からすり込まれている梅雨のイメージだったんですが・・

でも、夜のうちにザーっと降って、朝の登校時間帯に、上がっていてくれると、助かります。

子供思いの母です。 な~~んちゃって、ただ制服のズボンと靴の代えがないもので・・

それだけが心配bleah

今日も、なんとか家に帰り着くまで、セーフだといいんだけど・・

で、前回からのアジサイ繋がりで・・

アジサイ色のゼリーを作りました。

P1030646_2 そろそろ、寒天○○の季節ですから。

3色の寒天をダイスにカットして、東山君も一押しの(?)三ツ矢サイダーゼロカロリーをトトトっと注いで、さわやかな口当たりですよ。

| | コメント (6)
|

2009年6月10日 (水)

あじさい

梅雨入り間近の予報に、ヒヤヒヤしながら、洗濯ものを干していると・・

フェンスを隔てたお隣さんは、梅雨入り前の庭仕事に忙しく・・

それを横目に、我が家の庭はやっぱり今年も原っぱ状態になっています。 

今は、シロツメクサとハルジオンの花盛り。

そんなワイルドな庭の中で、唯一目を引くのが、梅雨の花、2種類のガクアジサイです。

P1030624 P1030623

白い方は、可憐な八重が気に入って、お隣から、分けていただいた株です。

手入れが悪いので、たくさん花をつけるわけではありませんが、 毎年楽しみにしています。

七変化の名の通り、うっすらブルーに変わってきました。

「今年も咲きましたよ」とフェンス越しに報告したら、 ゴージャスなおすそ分けを頂きました。

P1030626 円錐状に長く伸びた大きな房で咲く、カシワバ・アジサイ。

名前の由来であろう葉っぱも、柏のように切り込みが入った特徴的な形です。

アジサイの仲間といっても、ひっそり咲くタイプではありません。

それに、かぐわしい香りもあります。

家族の私物が放置されて、雑然とした玄関の棚を少しだけ片付けて、特大の3輪を飾りました。

ひときわ華やかになったわと、まじまじと眺めてみたものの、うちの男ども、誰が気づくのやら・・

| | コメント (12)
|

2009年6月 3日 (水)

ガマ口

苦手です・・

どうも、バシッと口金に、収まらない・・

練習しようと思って、100均で見つけた5cm幅の口金を使って、ミニサイズのガマ口を作りました。

P1030583 丸いおまんじゅう型と三角おにぎり型、

どちらも同封されていた型紙です。

三角型は、いつものハリネズミ、丸型にはブルーのバラがワンポイントです。

1個や2個では、練習になりませんねぇ・・

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

唐突に話題はかわって・・

月曜日、例の長蛇の列を目撃してきました。

久しぶりの銀座、お上りさんもいいことに、新橋側から歩きだすと、

博品館の角から、ものすごい人・人・人です。 その人の列を取り囲むブルーの制服姿の警備員さんもただならぬ数です。

この列は4丁目交差点の少し手前まで、ずーーーっと続いていました。

そういえば、TVで前夜から並んでいる人がいるといっていた0.1カラットのダイヤringの無料配布ってこれのこと!?

うぉ~、それにしてもすごい人! 用事がなければ、並びたいところでしたが、興味津々、後ろ髪を抜けそうなくらい引かれながら、銀座通りを後にして・・

用事を済ませ、ゆっくりお昼を食べて、帰り際、3時を回ろうとする頃でしたが、お店の前には整理券を握りしめた人がまだ列を作っていました。

こんな話題の出来ごとに遭遇するなんて、めったにないことなので、妙に興奮した1日になりました。 5000円相当のダイヤ、ゲットしたわけでもないのにね・・coldsweats02

| | コメント (8)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »