« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月27日 (水)

ピアノ・コンサート

『のだめカンタービレ』、映画も盛況のようですね。

その中で千秋くんのピアノ吹き替えをしていた、イケメン・ピアニストの清塚信也さんのコンサートnoteに行ってきました。P1040063

それも近くの小さな小さなホールで・・

音楽教室のおさらい会のリハーサルに使うような、コンパクト・スペースで、です。

こんなところで、コンサートって本当なの!? 

半信半疑で出かけていきましたが、ショパンからガーシュインまで、ダイナミックな演奏にうっとり。 アンコールも大サービスしてくださいました。

小ホールの近い距離だからこそ、迫力ある音の振動が同じ空気を伝わってくるのが実感できて、最高に贅沢な時間でした。

それに、トークがまた、面白いことsign03

小さいころに、音楽とこういう出会い方をしていたら、もっと音楽を身近で楽しめる大人になっていたのになぁ・・ 

本当に心から満たされて、清々しい気分のまま、帰路につきました。

このチケットは友達が手配してくれたのですが・・用事ができて当の友達は行かれなくなっちゃったのです。 本当に楽しみにしていたのに・・

全部手配してもらっておいて、自分だけ、とことん楽しんじゃって、

なんとも心苦しくて・・P1040060

せめてクレープでも・・

カスタードとイチゴをたっぷりいれておきましたので・・

| | コメント (8)
|

2010年1月24日 (日)

解禁

受けてきました、新型インフルの予防接種。

やっと一般人にもワクチンが解禁になりました。

我が家では、息子が一人罹っていますが、

家族に波及せずに終わりました。

看病したシロクマも無事だったので、オバサンは罹らないのかと思ってもみましたが、

今年は訳あって、インフルに罹ってなどいられないのです。

当初は2月か、はたまた3月かと諦めていましたが、

事態は刻々と変化して・・

先週、朝のワイドショーをボーっと見ていたら、

なに!? 東京は18日からもう解禁!?・・思いもよらないことでした。

あわてて市のHPをのぞいてみると、こちらは21日からOKになっているじゃないの!?

もっと賑々しく、宣伝してくれればいいのに・・

ともあれ、すいていそうな新規オープンの内科で、打ってもらいました。

思惑どおり、すいていたのですが・・

これって、みんな知らなかったせいなのか、もう緊迫感がなくなったということなのか・・

ちょっと解せない気がしましたが、未知の状況だったわけだから、仕方がないことかもしれません。

Dscf5106_2 昨日の日の出の空、

キーンと張りつめた空気の中で、徐々に色が変わっていく雲がきれいでした。 ずーっとこんな感じの乾燥した晴れの日続きです。

まだまだ油断大敵! ワクチンが効果を発揮するまでの4週間、

気を引き締めて、頑張らねば!

| | コメント (6)
|

2010年1月18日 (月)

YAWARA

今年のチクチク初めは、Dscf5104

名前つけからでした。

体育の授業で、柔道があるんだそうで・・

道着に名前をつけてくるのが、冬休みの母の宿題。

皆はピッカピカの新品なのでしょうが、

お兄ちゃんのお下がりは、悲しいかな、次男の宿命。

でも、学校が違うので、名前の位置が、微妙に違い、

あっちにもこっちにも、名前が書いてあることになっちゃった・・

こりゃー、さぼれないぞ~~sweat01

さて、当のご本人は、

「一本背負いができるようになりたい」そうですが、

兄曰く、「授業の柔道なんて、フォークダンスみたいなもの。 組み合ったまま、ギャロップ、ギャロップnoteで終わりだよ」 

母ため息ついて曰く、「そのために、道着、買わされたんかい!」

そんなさぶ~~い空気の中、ちょっぴり、うれしくて、ちょっぴり、ビビり気味の息子2です^^;

| | コメント (2)
|

2010年1月13日 (水)

ロール白菜

昨日の冷たい雨に続いて、寒~~いです。

快晴なのですが、ものすごい風が吹いています。

こういう日は、一歩たりとも、外へ出たくない・・

何とか、あるもので夕飯をすませたいけど・・

昨日は「あれ」だったしぃ・・

あ~、誰か献立、決めてくれないかなぁ・・

永遠の主婦の悩みだわ・・

毎度、大げさなシロクマです。 

で、「あれ」は何かと言いますと・・Dscf5077

白菜がとろとろになるまで煮込んだ、ロール白菜。

我が家では、ロールというと、キャベツではなくて、白菜なのです。

母に言わせると、「白菜なら、必要な枚数だけ、はがして茹でればいいから」なんだそうで・・

必要な数といっても、一鍋に隙間なくぎっしり並ぶ9個分(半端なんですが、ボリュームもかなりあるので、9個がベスト)だけ。 

そうすると、楊枝でとめなくても(楊枝を刺すと、割れてくるので)、あまりほどけてこないのです。

白菜なので、いくらとろとろに煮込んであるとはいえ、縦に通った繊維は噛み切れず、

輪切り状態にして、さらに繊維をずずーっとすするので、お上品には食べられません。

でも、寒くなると、どうしても食べたくなる、おふくろの味の一つです。

これが食べたいがために、白菜はなるべく丸ごと1個買いと行きたいところですが、重いのよねぇ・・これがthink

| | コメント (8)
|

2010年1月 8日 (金)

ごちそうトマト

おせちに飽きるというほど、食べたわけではありませんが、

お正月はビタミンCが不足しがち・・

TVを見ながらミカンで補給というのが、常でしたが、

今年は違うぞ!

トマト好きのシロクマに、

お友達が遠くから送ってくれました。P1040051

こだわり農家さんが丹精されたトマト、

近頃話題のトマト専門レストランにも卸しているというセレブなトマトです。

こちらはストロベリートマトという名のとおり、

長円型のミニトマト。

『イチゴに恋する夢とま』というかわいいタイトルが付いています。

ミニトマトにしては、かなり大きめです。

TVで、レポーターが、野菜を一口かじって、「あまい!」って叫んでいるシーンを見るたびに、

「それしか言うことないのかい」って、斜めな視聴者を決め込んでいたのですが、これは本当に、あっまいっ! 

これから暖かくなるにつれ、もっと甘みが増すそうです。

もう1種類、『ファン・ゴッホ』というミディサイズのまんまるトマトもいただきました。

こちらは甘いというよりも、しっかりした濃い味がします。

トマト好きにはたまりません。

大事に美味しくいただいておりますです。 ありがとね。

| | コメント (4)
|

2010年1月 3日 (日)

A Happy New Year!

Dscf5034あけましておめでとうございます。

本年も皆様にとって、素晴らしい年でありますようにshine

昨年は、つたない日記にお越しいただき、ありがとうございました。

今年も、相も変わらず、気ままな日記ではありますが、よろしく、おつきあいのほどを、お願いいたします。

         sun    sun     sun

今年も、すがすがしい青空の下、のんびりしたお正月を過ごしています。

大雪のニュースを見ていると、申し訳ないようなお天気続きです。

Dscf5043 元旦は、恒例になった神田明神へ。

商売繁盛の神様として、知られていますが、

歴マ息子曰く、

「家康が関ヶ原出兵の折、必勝祈願をした」そうで、

『江戸総鎮守』の旗にも納得のいくところです。

我が家にしては10時半に到着するという快挙を達成し、ほとんど並ばずにお参りできました。

「こいつぁ、春から縁起がいいわい」

のはずでしたが・・

実家によって、まったりおせちをつまみ、御屠蘇気分も相まって、皆でセルフタイマー写真を撮ることに。

自分の立ち位置を確認して、10秒のチカチカをスタート。

手前の椅子が邪魔だなと、気持ちがそちらに行っていたのか、

シュミレーションした軽やかな身のこなしはどこへやら、

TV台に足を取られたシロクマの巨体が一瞬宙に浮き、そのまま撃沈wobbly

それでもリカバリーが早かったので、何事もなかったかのように写真に収まるけなげなシロクマ。 10秒って意外と長いのね~sweat01

しかし、

それじゃおさまらないのがギャラリーですよ。

目が点のまま、10秒間をじっとこらえていたかと思ったら、堰を切った大爆笑。 

使い古されたギャグですが、思わぬ初笑いに、 

正月早々、納得いかないシロクマは、

ブツブツ言う家族を引き連れ、実家近くのお不動さまに初詣の仕切り直しを敢行しました。

住宅街の中の静かなお不動さまですが、ものすごい人出にびっくり。Dscf5060

お参りの人の列が山門を出て、100メートルくらい伸びています。

お参りするまで、神田明神の数倍、時間がかかりました。

Dscf5070厄払いをして、ホッとした帰り道、美しい富士fujiのシルエットを拝み、長い一日を終えました。

元旦から、ズッコケたシロクマですが、

本年も、暖かい目で見守ってやっていただけましたら幸いです。 

| | コメント (14)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »