« イタリアの旅  チンクエテッレ編 | トップページ | イタリアの旅 ヴェネツィア編 »

2010年8月29日 (日)

イタリアの旅 世界遺産ピサ編

フィレツェから列車で1時間半、世界遺産の街、ピサ。Dscf5523

青々とした芝生に白い大理石の建物が映えるドゥオーモ広場。

その中でやっぱり目を引くのは、ピサの代名詞、斜塔です。

あれっ、なんだかまっすぐだけど・・

角度を変えてみると、確かに今にも倒れそうなくらい傾いています。

Dscf5550 Dscf5531 斜塔を支えながら記念撮影するのがお約束。 

ドゥオーモ側には、踏ん張って支えながら写真を撮る観光客がずらりとならんでいます。

斜塔に上るには2時間待ちなので、断念することにして、芝生の広場内のスポットをゆっくり回ります。

白い大理石のドゥオーモ、洗礼堂、納骨堂、美術館など、斜塔も含めてすべてが洗練された美しい調和を保っていて、 この広場全体が世界遺産であることに納得です。

この日はイタリアに来て初めての曇り&雨の写真。

このままならばよかったのですが、どんどん下り坂に拍車がかかり・・・

帰りに寄った街ルッカに降り立った時には、猛烈な雨になっていました。

駅で途方に暮れていると、怪しい傘売りが寄ってきます。 しかたなく、€5の中国製折りたたみ傘(開いてみるとほねがボロボロで、追いかけて取り替えてもらったり・・)を買い、とにかく歩いてみることに。

ルッカは城壁に囲まれた、中世の美しい街なのです・・Dscf5552

作曲家プッチーニの故郷でもあり、骨董市が開かれていたり、ゆっくり散策したい街です。

Dscf5558 薄着だった上に、びしょびしょに濡れて、ガタガタ震えながら、中心の教会まで、一気に歩いて、一気に戻って、後ろ髪をひかれつつも、テンション下がりっぱなしのまま、帰りの列車に乗り込みました。

次回、ヴェネツィア編に続きます。

|
|

« イタリアの旅  チンクエテッレ編 | トップページ | イタリアの旅 ヴェネツィア編 »

コメント

KLASSEさん:
ホントに、イタリアは食べ物がおいしかったです~heart01
ピザにしても、パスタにしても、いろいろな種類があるので、飽きないし・・皆でpigになってます(汗)

どこに行っても、絵になるシーンばかりで、だ~~い好きになってしまいました。

投稿: KLASSEさん:T-maam | 2010年8月31日 (火) 13時43分

いいないいな~~~~!!!
イタリアはヨーロッパの中でもお食事がおいしいといいますよね。
(私は行ったことないけど~~)
しかもほとんどイタリア縦断ですか?!
すご~~いhappy02
建物も、景色も、素敵すぎheart01

投稿: KLASSE | 2010年8月31日 (火) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリアの旅  チンクエテッレ編 | トップページ | イタリアの旅 ヴェネツィア編 »