« 停電 | トップページ | スクール・バッグ »

2011年3月24日 (木)

買い物

近所の小さいスーパーの棚に、だいぶ商品が戻ってきました。

普通に晩のおかずを考えて買い物ができることを、心からありがたいと思います。

先週までは、停電終了をめがけて行って、今日は牛乳が買えた、今日は食パンが買えた・・

そんな感じでした。 10日ぶりのトースト、98円の食パンなんだけれど、こんなにおいしいと思ったことはありませんでした。 

ここいらは、停電するので、大型スーパーは、毎日営業時間が異なり、お昼から休業して夕方再開、なんていうパターンもあります。

その点、商店街の昔からの個人商店の方が融通がきくのか、真っ暗な店先で、手計算でずっと営業を続けてくれています。 

これまで車をとめられるスーパーがメインになってしまい、商店街で買い物をすることも珍しくなっていたのですが、ガソリン難民になって、歩き回って久しぶりに寄った和菓子屋さんのお団子、ホッとする味でした・・

心配事は次から次へと、湧き上がってきますが、

普通に暮らせることに、贅沢は言えません。

そんなときに九州の友達が、元気の素を送ってくれました。

003 熊本の塩とま。

本名はファン・ゴッホ、オランダの香りがする!?

下手なイチゴよりずっと甘いです。

一つ一つ丹精を込められた愛情が伝わってきます。

一気に元気になりました! アリガトconfident

|
|

« 停電 | トップページ | スクール・バッグ »

コメント

merengeaiさん:
首都圏はこの頃停電もなく、水道の騒ぎもおさまって、一息ついた感じですね。 TVを見るたびに、電気も水も当たり前のもののありがたさを痛感します。
一日でも早い復興のために、周りで支える人々がしっかり暮らしていなくちゃですね。

投稿: merengeaiさんへ:T-maam | 2011年4月 5日 (火) 00時01分

KLASSEさん:
まっかでしょう! この時期、何よりの元気の素でした。
このところ、停電はしないけれど、駅のエスカレーターとか必要なものも止められて、お年寄りが困っていたり、もっと上手い節電の仕方ってないのかなって、ストレスたまりますねぇ・・ 
本当に、電気に頼り切った生活、考えさせられましたね・・

投稿: KLASSEさんへ:T-maam | 2011年4月 4日 (月) 23時52分

桜も咲いてきて少し気持ちが和んできましたが、やっぱり毎日ニュースを見るたびに心が痛みます。
計画停電も少なくなってきて、物資も入ってきて、普通の生活に戻りましたが、まだまだ復興にむけて努力しないといけないですね。
普通の生活ができる幸せをかみしめながら生活する今日この頃です。

投稿: merengeai | 2011年4月 4日 (月) 15時48分

すっごくキレイなトマトですね!!
こういう時にこんな素敵な贈り物・・・きっとT-maamさんの日頃の行いの賜物ですね^-^
うちの方は、停電するするっていってて、結局してない地域です。
電車や工場や病院を停めるなら、うちみたいな家庭を停めてそっちを停めないでほしいんだけどな。
でも、いかに電気に頼り切った生活だったか、わかりました。
震災は大変なことだけど、自分の生活を改めて考えた機会だったかな。

投稿: KLASSE | 2011年3月31日 (木) 21時26分

blueroseさん:
ガソリン・スタンドがやっと営業したと思ったら、ジワ~っと値上がりしてました。 なので、徒歩で買い物はまだ、続いてます。 運動にもなるしね!
トマト、美味しそうでしょう! 
中玉のサイズで、皮は固いのですが、中心部分はイチゴ以上に甘いんですよheart01

投稿: blueroseさんへ:T-maam | 2011年3月27日 (日) 17時28分

こんにちは♪
こちらも物資がもどりつつあります。
何かと心配事はあるけど前向きにやって行きたいですね。贅沢は言えないですね!
この頃の燃料不足で私もあまり行かない近所のスーパーへ(*^□^*)身近な感じがかえって新鮮でした。
トマト美味しそうです(*^□^*)

投稿: bluerose | 2011年3月25日 (金) 19時17分

きれいなトマトでしょう!
恥ずかしながら、
新鮮なお野菜のありがたみに今頃気づいて、
大事にいただいています。
長期戦だよね。 小さな子供がいないとはいえ、 冷静でいなくちゃね!

投稿: ボン・ボヤージュさんへ:T-maam | 2011年3月25日 (金) 13時45分

何て美味しそうなきれいなトマト!
今、美味しい野菜のありがたみを強く感じますね。
福島のお野菜を捨てなくてはいけない生産者の方たちのお気持ちを考えると気の毒でなりません。
パンもお水も野菜も今まで安心して好きなだけ手にはいっていたことが、本当に幸せなことだったと思います。
日本の食卓はどうなっちゃうんでしょう。

投稿: ボン・ボヤージュ | 2011年3月24日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 停電 | トップページ | スクール・バッグ »