« スクール・バッグ | トップページ | ギッフェリ »

2011年4月10日 (日)

元気を・・

基本的に、お気楽ブログなので、あまり言いたいことをつぶやくような内容を書いたことはないのですが・・

このところ、オバさんとしては、いえ、オバさん故に、気になってならないことがあります。

芸能人やスポーツ選手が右へならえで口にするフレーズがあって・・

彼らだからこそできる協力は素晴らしいし、純粋な気持ちも伝わっていると思うのですが、

オバさん的には、誰か側近の大人の人、一言、言ってあげてと思うのです。

『元気を与えたい』、英語的感覚の現代語なんだと思いますが、

言葉の使い方だけで、上から目線をどうしても感じてしまい、ちょっと残念に思うのです。

硬い言葉の必要はないけれど、「元気を出してもらう」とか、他の言葉に言い換えてほしいなぁと・・

英語には『自粛』にあたる単語がないそうで、jisyuku とそのまま新聞記事の中に表記されているそうです。

そんな風に、「give=与える」と直にあてはめてはいけないケースもある日本語の深いところも大事にしてほしいかな・・・

ここ数日は耳にしなくなったので、誰か心ある大人が動いたのかなぁとも思いますが・・

息子1に文句を言ったら、「彼らは神みたいな存在だから、いいんじゃねぇ~」とかぬかしおるので、ガツンとパンチを入れておきました。

メディアの取材をさけて、黙々とサポートしている“神”の皆さんもたくさんいることも、忘れてはいけませんよね。

001

|
|

« スクール・バッグ | トップページ | ギッフェリ »

コメント

ボン・ボヤージュさん:
確かに、年とともに、涙腺ゆるんできてます。
もう、踏ん張るにしても限界きてますよね。
毎日の余震もい加減にしてよっ! って感じだし・・
本当に、一時間でも多く、ほっとできる時間が持てるように、そうして普通の暮らし戻れるようにと祈るばかりです。

投稿: ボン・ボヤージュさんへ:T-maam | 2011年4月14日 (木) 15時30分

確かに、、言われてみればそうですよね。
なにしろ、震災のニュースをみるにつけ涙腺がゆるくなっていて、
何をみても涙ぐんでいる私です。
がんばろう、より踏ん張ろうって言ってましたが、そろそろ踏ん張る力も疲れてきていますよね。。
一日も早く、一人でも多く、楽になれますように。

投稿: ボン・ボヤージュ | 2011年4月14日 (木) 00時23分

teaさん:
そうね~ 気持ちは十分伝わっているんだけど・・
「与える」という言葉自体上下関係がある動詞だって、若い人は意識しないで使ってるだけなんだろうなと思うんだけどね・・ オバさん黙れ!って言われそうだね(笑)
難しいですねぇthink
私も必要だから買ったの! って返してることありますsweat02

投稿: teaさんへ:T-maam | 2011年4月12日 (火) 10時08分

そうですね。
やはり、他人事なんでしょうか。
思う気持ちは本当だと思いますが・・・
あと、頑張れ!は、十二分に頑張ってるよ!!!って
テレビに突っ込んでる私です。
それ、本当に必要ですか?って言われると
必要だよ!!って返してしまいます・・・
小さい私ですsweat02

投稿: tea | 2011年4月10日 (日) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スクール・バッグ | トップページ | ギッフェリ »