« 四万温泉 | トップページ | 『負けるのは・・』 »

2011年8月21日 (日)

上田城

真田幸村ブームらしいです。Dscf7274

戦国武将おたくの中学生のリクエストで、上田城にもいきました。

真田幸村の父、昌幸公が千曲川の支流・尼ヶ淵のほとりに築城した平城で、二度にわたる徳川の攻撃から守り抜いた戦国屈指の名城と言われます。

その二度目の攻防は、たった2500の兵で関ヶ原に向かう秀忠を足止めしたとことで知られています。

そうかぁ・・秀忠がねぇ・・って、櫓から見える敵将が向井くんで、迎え撃つ幸村は城田くんで・・と戦国大河がごっちゃになった妄想をめぐらせていたら、冷たい視線が突き刺さり・・sweat01

Dscf7267 どっしり構える東櫓門、その後の城主が改築したものの復元です。左右の櫓に上れます。 二の丸跡には、博物館があり、具足なども・・

この日は、とにかく、超超超猛暑日で、櫓を下りて公園を歩いていると朦朧としてくる感じでした。 城下をゆっくり歩いてみたかったのですが、断念して車に戻ると、外気温は40度!走り出して15分たって、やっと36度では、散策には向かないかと・・

P1050959 ブームのお土産もこんなです。

左の「真田幸村合戦記」の中身は、リンゴのクッキー、よくあるタイプのお土産用お菓子です。 

右の「真田幸丸」の方は、この頃流行りのかりんとう饅頭。 

なかなか美味ではあるものの、かりんとうのごとく、揚げたものゆえ、カロリー高きこと恐ろしきもの・・なのであります。

ヘルシーなお土産も・・

P1050960 箱で買いたい気持ちを抑えて、ちょっとだけ積み込んできました。

長々お付き合いいただきました夏休み、今回で終了です。

|
|

« 四万温泉 | トップページ | 『負けるのは・・』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四万温泉 | トップページ | 『負けるのは・・』 »