« お土産編 | トップページ | 新玉ねぎはお好き? »

2012年5月22日 (火)

食当たり

今年は天体の食に複数遭遇できる当たり年なんだそうです。

という訳で、もっとも大イベントとなっていたring金環日食、次は300年後だそうです・・ 

そう、次はないってことよ!!

と、思って観る気満々だったのですが、出遅れたシロクマshock

すでに家の近辺では、日食グラスの影も形もなくなっており・・

「仕方ない・・ピンホール観測かぁ・・」ともはや化石となったテレカを引っ張り出してはみたものの・・

「たとえ曇りでも、決して肉眼で観てはいけませんというTVの注意を聞くたびに、イラッとしておりました。

ところが、前日の日曜の晩、息子1がどこからともなく、ゲットしてきて、我が家にも日食グラスがやってきたのですheart04

Dscf7456

ところが、一夜あけた21日、空を見上げると、厚い雲に覆われており・・

時々小雨がポツリ、ポツリ・・・

テンション下げ下げdownのシロクマ家。

それでも、雲が動いているから、何とかなるかもと、我が家で唯一のグラスを持って、

息子2は早々に学校での観測会に出かけて行ってしまいました。

TVを見ると、どうやら東京では薄日もさしているとか・・

そんなに離れていないのに・・

仕方ない、TVで観測するか・・とあきらめてお台場のSMAPの歌を聴いていると、 家の外で何やら騒がしい気配が・・・

前の通りに出てみると、ご近所の皆さんが通りに出て、雲が薄くなったところから、うっすら見え隠れする金環食を観測しているではありませんか!

またしても、出遅れちゃった! 

お迎えのご夫婦はグラスを片手に、「こんなうっすら雲越しじゃ、光が弱くて、肉眼じゃなきゃ、見えないよ」 

なーんだ、そうなの!? という訳で、あんなに注意って言われていたのに、しっかり肉眼で追ってしまいました。

さて、意気揚々とグラスを持って出かけた息子1はどうしたかといいますと・・

ずっとグラスで観ようとしたのだけれど、 せっかくのリングの間は雲越しで、グラスを通しては、ほとんど見えず、雲が切れ始めてやっとはっきり見えたのは、後半のだいぶ欠けた三日月状のころだったそうで・・

せっかくのグラスだから、6月6日に再度金星観測にチャレンジしてもらいましょう・・・

|
|

« お土産編 | トップページ | 新玉ねぎはお好き? »

コメント

KLASSEさん:
不思議ですよね。このところ、雲の出方が、局地的だからでしょうか・・
そんなに離れていないのに、藤沢の友達は本格的に雨が降っていて見られなかったそうです。
一応、リングは見られたので、300年ミイラか魔女になって、はびこらなくても済みましたsweat01
どちらにしても、おどろおどろしい観測ですねぇ~(爆)

投稿: KLASSEさんへ:T-maam | 2012年5月24日 (木) 14時54分

うちの方は雲もあったけど、結構しっかり見えましたよー
そんなにビックリするほど遠いわけではないのにねぇ。
ザンネン。

いっそ300年後を目指してみるのはいかがでしょう???

投稿: KLASSE | 2012年5月23日 (水) 21時45分

フィーちゃんママさん:
みえましたね~! 
小雨が落ちてきた時には、ほんとに、がっかりだったよね。
あきらめちゃいけない! 一瞬先には何があるかわからないのだ!?
6月6日も早朝なのかな・・明けの明星だものね。

投稿: フィーちゃんママさんへ:T-maam | 2012年5月23日 (水) 20時46分

なんで曇り!?と空を見てがっかりしましたよcloud
でもかすかな望みをかけて、空を見上げることしばし。見えましたよ、金環日食。我が家もグラス2個ゲットしていましたが、全く必要ないくらい一瞬の金環日食でした。6月6日、なんとかレンズ活用したいものですね。

投稿: フィーちゃんママ | 2012年5月23日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お土産編 | トップページ | 新玉ねぎはお好き? »