« 600回と持ち寄りパーティー | トップページ | 花のティッシュ・ポーチいろいろ »

2013年5月24日 (金)

男子の食卓

過ごしやすい季節になりました・・

昼間の日差しはすでに強烈ですが、朝夕の心地よさは、5月ならではです。

何か健康に良いことをやりたいな~~と思いつつ・・

気持ちの良い五月晴れの中、毎度、食べ物に走るシロクマです。

今月の食卓から、何品か画像に残したものを・・

まずは旬の筍。

Dscf8268筍好きのシロクマをよく知る友人から、京都のお土産に「筍の浅漬け」をいただきました。

さすがは京都です。筍のお漬物のって、珍しいですね。 薄味の上品なお漬物、錦小路の桝俉さんのおつけものでした。

もう一品はTV番組『男子ごはん』のレシピから。

筍・生ハム・チーズのおつまみ♪ 

日曜日の昼前に、いつもボーっとしながら、見る番組ですが、ガッツリメニューが我が家好みなので、太一君の感想を実感したくて、作ってみることが多いです。

・・で、絶対食べてみたいと思ったレシピです。

Dscf8217_3


筍をイタリアンでというのが新鮮でした。 レモンとオリーブオイルと塩であえるシンプルなおつまみです。 確かにワインが進みます。 

もう一つ、男子ごはんから、トルコの餃子も作ってみました。

トルコ料理というと、頭に浮かぶのは、ムサカかサバサンドというイメージ貧困なシロクマですが、世界三大料理だったのかと、この年にして学びました。

フランス・中国と並んで、広大な領土を誇った王家のもとで伝統を築いてきたお料理という、深い歴史的な意味があるそうです。

・・で、ヨーグルトのソースでいただく餃子、マントゥを作りました。 

Dscf8262


ヨーグルトに、にんにくと塩を混ぜたソースにクミンとカイエヌペッパーをドバっと振ってできあがり。 熱いものに、ヨーグルトという感覚が無かったのですが、チーズのようで、癖になるお味です。

同じくヨーグルトであえたサラダと一緒に、ガッツリ男子も満足の一品でした。

|
|

« 600回と持ち寄りパーティー | トップページ | 花のティッシュ・ポーチいろいろ »

コメント

5月24日・・さんへ:
コメントありがとうございます。
トルコの餃子、ヨーグルトが意外な感じに変わります。
にんにくと塩をきかせて、召し上がってみてください。
合挽き肉なので、相性が良いのかもしれません。 豚肉だとどうかな・・と思います。

投稿: T-maam | 2013年5月26日 (日) 23時36分

筍の浅漬け上品で美味しそう♪
さすが京都です。
男子ごはんはいつも見てるんですが、なかなか作ったことはなくて、、
トルコ料理とはチャレンジャーですねー
何だかお味の想像ができないわ...
ワインが進むイタリアンの筍も興味津々です。あとで男子ごはんのHPチェックしなきゃ。

投稿: | 2013年5月24日 (金) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 600回と持ち寄りパーティー | トップページ | 花のティッシュ・ポーチいろいろ »