« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

7月の手作り記録

今日で7月も終わりです・・

心の準備がないままに、暑くなって、いつにも増してボーっとしていた・・ 

アイスの買いだめで、冷凍庫が満杯になった・・

夏休みになって、イライラがつのっている・・

という訳で、手作り進まず・・

なんとなく、作ったものを記録しておこうと思います。

Dscf8355


・・って、バッグ・イン・バッグばかりですが・・

お花の色をいろいろ変えて刺すところまではよいのですが、いざ仕立てるとなると、根性がなくなるシロクマ・・

お楽しみお買い得キットの中のバッグチャームなんぞも、作ってみました。

Dscf8338


はじめは手持ちのパーツを思いっきり足して・・と思っていましたが、やっぱり、キットに組まれたままがすっきりしてよいか・・ということで。

邪魔にならない大きさっていうのも、考えられているのねぇ・・

| | コメント (0)
|

2013年7月27日 (土)

7月の食卓

一度猛暑を体感すると、冷房なしの生活に戻れなくなりますねぇ・・・

すっかり、夏バテ寸前のぐうたらシロクマ・・あっという間に7月も終わりに近づいています。

特筆すべきネタもないまま、夏休みに突入して、日々の昼ごはんに悩む毎日です。

とりあえず、このところのメニューから・・

既にマンネリ化した昼食に一風をということで、

市販のイタリアンつゆ(冷製トマトパスタ風 by 〇ゴメ)をかけただけの、トマト素麺。

Dscf8341固形トマトも入っていますが、フレッシュトマトと大葉をトッピング。E.V.オイルを回しかけて、できあがり。 最短で食べられるのがいいですね。 
普通に、極細パスタで食べればいいんじゃないの? 素麺じゃなくてもねぇ・・

和なのか、洋なのかつながりで、ズッキーニのチーズ焼き。

TVで、味噌マヨネーズがズッキーニに合うというのを見て、どうしても食べたくなって作ってみました。

Dscf8347


ポテトとズッキーニを順番に並べ、味噌・お酒・マヨを混ぜたソースをかけ、とろけるチーズをのせて、焼き色を付けただけですが、確かに味噌マヨとズーッキーニ、美味しです。

最後はやっぱり、この時期、ウナギも食べないとね・・と思って、ちと、さみしげですが、

少ないウナギでも、雰囲気を楽しめるウナギ混ぜご飯。

Dscf8345


ウナギのたれで炊いたご飯に蒸し焼きにしたウナギを混ぜ込むだけですが、ねぎ・大葉・生姜・のり・ごまと薬味をたっぷりかけて出来上がり。

ウナギのたれで炊いたご飯は、色を見ると、ぎょっとしますが、甘口なので、ちょっとお醤油を足してもよいくらいです。

最後はお出汁を注いでお茶漬けでいただくのもいいですね・・っていう間もなく、完食しちゃったわけで・・

のんべんだらりのぐうたらシロクマですが、食欲だけは落ちません・・

毎年この時期に遭遇するこわ~~い真夏のミステリーなのでした・・(!?)

| | コメント (2)
|

2013年7月 1日 (月)

紫が体に良い

いつものスーパーに、地場野菜のコーナーがあります。

生産者の名前付の安心野菜です。

変わった野菜もあります。

今日は、名前に魅かれて、紫の蕪をかいました。

『あやめ雪』・・・京町屋の格子が似合いそうな名前です。

Dscf8302名前のイメージにしては、がっしりした体格の良い感じがします。

あやめ色がいいですね。

いい気になって、皮をむき始めて、おおーっと気が付きました。

中身は真っ白なのね・・『雪』と名乗るくらいだからね。

これまでの経験からすると、茹でたら、この優雅なあやめ色はなくなるんだろうなぁ・・・

はい、茎のほうは、さっとゆでたら、ふつうの蕪の葉になりました。

せっかくのあやめ色を楽しんで、浅漬けに。

Dscf8305 左は塩麹、右は甘酢につけています。

やっぱり、お酢につけると、あやめ色が鮮やかです。

もう少し、たおやかなあやめ雪だったら、

櫛形にして、 バーニャカウダっていうのもいいかもしれません。

シロクマ的には塩麹漬けが好みでした。

もう一つは・・

この時期、定番の赤シソジュース。

Dscf8332 今年はリンゴ酢たっぷりめで、作りました。

「 じとーっ+あっづう~~」のこれからを乗りきるには、必需品になりました。

| | コメント (2)
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »