« 断水の夜 | トップページ | 白ゴーヤ »

2013年8月11日 (日)

ピンのアクセサリーとヘクソカズラ

エアコンをいれているのに、じっとしていても、ダラダラ汗が流れます。

暑くて、息苦しくなるほどです・・・これって熱中症の始まりかしら・・

と、思ったら最後、エアコンの設定温度をガツンと下げるシロクマです。

その暑さ続きの中、前記事のパーツ工房の成果は、15人もの皆さんと、ストック・ボトルに盛りきって、無事に役目をはたしました。 超慌ただしいうちに、終わってしまったので、画像も何もありません・・・

ご参加いただいた皆さん、セッティングしてくださった地区センターの皆さん、ありがとうございました。

さて、残った粘土で、いたずらです。

Dscf8391

この頃は、100均でも、パーツがいろいろそろうようになりました。

土台付きのピンとパッチンどめにおなじみのスイーツを盛りこんで、ちびっこアクセに。

Dscf8389

こちらも、100均パーツとリボン、バケットを組み合わせて、ピン・アクセのできあがり。

もっと、派手なスイートパーツをとも思いましたが、エッフェル塔とトリコロールとくれば、

シロクマ的にはバケットなんですよね。

**********************************

シロクマ地方は、ゲリラ豪雨が避けて通ったようで、このところ、雨がふりません。

プランターの花もぐったり・・葉の大きいものほどグッタリ感が顕著です。

そんな中でも、元気なものは、やっぱり雑草なんですねぇ・・

「雑草という名の植物はない」…そうでした。

『植物図鑑』で学んだ昭和天皇のお言葉ですが、

もう一つ、ずっと頭に残っていた、唯一の草・・・

きっとこれだねっというものが、我が家にも、はびこっておりました。

Dscf8383


「ヘクソカズラ」 うら若き女性が口にするには憚られる名前のあれです。

花の部分から、語頭の部分を想像させるかぐわしい香りがするというのですが、あまり感じなかったなあ。 暑すぎて臭覚も衰えていたのかも!?

確かにものすご勢いで増えていくので、これまで、花を意識することなく、怒り狂って引き抜いておりました。

Dscf8384ほっておくとこんなに、芝生を縦横無尽にランナーを伸ばして、新たに巻きつきやすい草木を物色する、好まれざるヤツなのです。

今年は、早くから暑くなって、いつにも増して、ボウボウ状態のまま、放置していたので、

はからずも、この花に遭遇できてしまいました。

酷暑、まだまだ続きそうです。 ファイトォーッ!!

|
|

« 断水の夜 | トップページ | 白ゴーヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 断水の夜 | トップページ | 白ゴーヤ »