« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

Happy Halloween !

深まった秋の真っただ中がハロウィンのはずですが・・

今年の31日は、昼間は汗ばむほどで、 秋深し~のイメージはありません。

なので、シロクマ家はいまだ、衣替えもしておりません。(ってそれはズボラなだけだろが!?)

さすがに、陽が落ちると、ありったけの長そでを着て、震えているわけですが・・・

街中は、すっかりカボチャに占領されています。

先日の和菓子しかり・・・

ケーキ屋さん、パン屋さんは言うまでもありません。

Dscf8557


カボチャ・メロンパン(かぼちゃなのに、メロンパンとはこれいかに~~~!?)はすぐにわかりましたが、隣の茶色い物体はいったい何だろう? ああっ、そうか、キツネですねって、ハロウィンにキツネはないよね~と思ったら、なーんだ、黒ネコって書いてありました。

カスタードクリーム入りの、スイートな黒ネコさんです。

嬉々として息子のおやつに登場させたら、「もう、こういうのがウける歳じゃないんだけど・・」とか何とか、ブツブツいいながら、完食しておりました。

Dscf8565
毎年、ささやかながら、ハロウィングッズが、増えていきます。

今年は、ナチュラルキッチンのミニミニ・バッグ。

Dscf8567
かわいいチョコボールがぴったりサイズ。

Trick or treat! のスタンバイはOKよ!


| | コメント (4)
|

2013年10月27日 (日)

秋のサラダ

お客様が続きました。

 

取り合えずのサラダ、いろいろ・・

 

このところ、ヨーグルトがプチ・ブームなので、

 

まずは、ビーンズ・ヨーグルトサラダ。

Dscf8544

さっと湯通しした缶詰めビーンズ、アボカド、キュウリ、トマトをヨーグルトであえて、仕上げにオリーブオイルを一まわし。 にんにく、塩味強めが美味しいです。

 

続いて、ハロウィンも近いので、カボチャのヨーグルトサラダ。

Dscf8502

季節の胡桃をトッピング。 こちらはヨーグルトとマヨネーズ少々であえています。

 

同じく、胡桃トッピングの、柿とイチジクのサラダ。 

Dscf8551

柿、アンディーブ、わさび菜、グリーンレタス、紫レタス、をにんにく、エシャロットを利かせたバルサミコドレッシングでザックリあえてイチジクと胡桃を添えた、ご馳走サラダです。

 

トレヴィスがオリジナルですが、近所で入手できず、 紫キャベツに変えたら、やっぱり、おしゃれ度激落ち・・ 盛り付けにテンション下がり目が見え見えなのが、いかがなものかと・・ 

でも、お味は、甘い柿と苦みのある葉っぱ類とで、面白い味なのです・・念のため・・

| | コメント (0)
|

2013年10月20日 (日)

柿食えば・・

鐘がなるなり・・

 

秋深し・・です。

 

大好きな柿の季節になりました。

 

カリッと、固い柿が好きなので、

 

買ってくると、すぐいただく主義です。

 

季節を取り込んだ和の世界にほんのり安らぐ年齢になってしまったなあ・・なんて思いつつ、単なる食いしん坊というだけなのですが・・

 

柿の葉餅という和菓子を見つけました。

Dscf8537

柏餅の柿の葉版ですね。 干し柿がアクセントにのっています。

 

粒あんの程よい甘さと、柿の葉の香りが、いかにも秋のお菓子です。

 

お隣には、

 

やっぱり、ありましたか!

Dscf8541_2


すっかり、定着したハロウィン、和菓子界でも定位置を得ていました。

 

カボチャ風味のおまんじゅう・・なのかな・・

 

この和菓子屋さんは、しばらくCLOSEしていたのですが、突如復活を遂げた 

 

『菓子匠 若野』

 

もちろん、この店舗以外は営業していたんですよ・・ちなみにsweat01

| | コメント (2)
|

2013年10月14日 (月)

まったり3連休

さわやかな秋晴れの3連休でした。

昼間は、さわやかというより、暑く感じるほどでしたが、 体育の日だというのに、だらだら、まったり家で過ごしてしまった・・・  

あたりが薄暗くなって、やっと、もったいなかったという自責の念が湧いてきました・・・

やってみたかったことは、いろいろ試してみましたよ。

はい、 食べることばかりですけど・・sweat01

まずは、ケンミンショーで見た、神奈川県横須賀の定番、『ポテチパン』

Dscf8526
同じ県民ですが、全然知りませんでした。

ポテトチップスをサラダのトッピングにするというのは、 違和感を感じないですが、

トッピングの域をはるかに越える量を、コールスローサラダに混ぜ、さらにしんなりさせたものって、有りなのか?

学校給食でも人気って、うずうずしてくるではないですか!

Dscf8523

元祖のパン屋さんに倣って、のり塩をチョイス。

自家製マスタードが不明なのに加えて、粒マスタードしかなかったので、かなり味的には、遠いだろうと思われますが、う~む、面白い味です。

混ぜたての、パリパリよりも、時間がたって、ポテチがしな~としてからの方が、イける感じです。 他店では、お砂糖を足しているレシピもあったので、きっと、甘目なんだろうと、推察する次第・・

やっぱり、本物を食べてみないと! という探究心(?)がさらに湧いてしまう結果になりました。

次は、麺食い息子2のリクエスト。

B-1グランプリ第4回優勝で、すでに商品化された秋田・横手焼きそば

(ズバリそのものではないから、という遠慮なのかな)

Dscf8473
もちもちの太麺と甘いソース、いつもの3食入り○ちゃん焼きそばに比べると、断然食べごたえ有りです。 紅ショウガではなく、なぜか福神漬けをトッピングするらしい・・

麺食い息子も満足でした。

一応、最後はステッチを。

ダン染めの糸を使いたくなって、クラシックな図案をさしました。

Dscf8534
なんだか、あふれる泉のようなイメージですが、秋らしくないですねぇ・・

気温的には、まぁ良しということで・・!?

この高い気温、記録を更新だそうですが、今頃になって、大きな台風も、連れてくるようです。 心配ですねぇ・・

| | コメント (0)
|

2013年10月 7日 (月)

コサージュのバッグ

どんより曇った空のもと、出かけてきたはずだったのに、Dscf8520

銀行で待たされている間に、

ジリジリ夏のような陽がさしてきました。

洗濯物を出しにすっ飛んで帰りました。

午後、ソファで、ウトウトしていたら、じっとり寝汗をかきました。

窓もあいていたのに、室温が28度になっていました。

台風のおかげかな、ムシムシします。 

10月に入って1週間が過ぎようとする、秋のシロクマの1日です。

それにしても、ちっとも季節感が感じられない花ですが、最後まで残った八重咲ミリオンベルです。

猛暑の夏を耐え抜き、ずぼらなシロクマの水やり忘れで、干からびる寸前のひん死の状態から、何度も復活した、あっぱれなミリオンベル。

真っ盛りのプランターは華やかでした・・・

もう、さすがに終わりなので、玄関に1輪だけ飾って、眺めています。 

ミニバラみたいです。

形が似ているので、コサージュを作りました。(いつものことながら、わざとらしいつながりです…汗)

Dscf8516


以前作ったリボンバッグのコサージュ・バージョンです。

Dscf8514


丸底にギャザーを寄せて縫い付けるのは、シロクマにとっては、難易度Cです。

昭和の尺度ではCが一番上でした。ウルトラCっていうくらでしたから・・それが、平成の世では、難易度Hまであるんだって!!

それも、息子と同い年の高校生が、大舞台で、バシッと決める・・・すごい世の中になってきましたぞ。 7年後まで、頑張って!! って、またしても夜中の世界体操観戦で寝不足に悩む週末でした。

睡眠時間が6時間以下だと、太ると友達からの情報ですが、そんなところに、原因がと妙に納得する秋の夜長なのでした・・

| | コメント (2)
|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »