« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

御用おさめ

年々、師走という音をきいただけで、忙しいというイメージに押しつぶされます。

今年はいつにも増して、忙しさMAXでした・・

歳のせいで、日々の用事の処理能力が低下しているのも、事実ですが・・

それにしても、毎週末、なんだかんだで 宴会続き・・

資源ごみの朝が、恐怖でした。

そんなこんなで、花より団子的、お料理ネタで、今年の最終アップになりました。

Dscf8680_2
アボカドとホタテ・サーモンのオードブル。

Dscf8555
玉ねぎのプリン。 洋風茶碗蒸しです。

Dscf8549
お豆腐のピリ辛サラダ。

Dscf8716
ガッツリスペアリブ。

Dscf8711
芋たこイタリアン。

・・とワンパターンがリピートされるわけで・・・

ほとんど毎週同じものを食べ続けた息子2に、ねだられて、今日は回転ずしにいってきました。

今年も食い意地シロクマの本性をあらわにして、1年を閉じることになりました。

これに懲りずに、来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を!!

| | コメント (0)
|

2013年12月21日 (土)

冬将軍

昨日の不安定な冷たい雨の気候、今年初の冬将軍だったそうです。

シロクマ地方は、雪になる気温のボーダーの外だったようで、雪は免れました。

雪になると、ろくな装備もない横浜山間部で、身動きが取れなくなるのです。

今回は冷たい雨が、夜の早い時間に上がっていたので、まったく無防備。

・・とのんびり起き出して、快晴の青空ににんまりして、ごみを出しに外にでると・・

Dscf8707
道路は真っ白!!

昨日の雨がしっかり凍っていました。

息子2の学校がお休みなので、朝の駅送りがなくて、ホッとしました。

Dscf8705

公園の枯れ芝が朝日を浴びて輝いていました。

この冬は、雪が多いのかな・・心配です。

Dscf8708

晩秋に植えたプリムラ、けなげに耐えています。 

今年は、あたたかい秋から、急に厳冬に突入なので、プリムラも、びっくりでしょうねぇ・・






| | コメント (0)
|

2013年12月16日 (月)

忘年会

忘年会シーズン、真っただ中です。

あざみ野うかい亭に思い切って、でかけてきました。

Dscf8699小高い丘の住宅地にある、鉄板焼きのレストラン。

重厚なお屋敷がまるごとレストランになっていて・・

どこにも、すきのない、クリスマスのデコレーションに感激。

Dscf8698

 

   ランチのコースをいただきましたが、目の前の鉄板上のパフォーマンスにみとれつつ、説明とお話に関心する間に供されるお料理をうっとりしながら、味わっていたら、画像まで気が回らず・・

メインのランプステーキにナイフを入れたところで、もはや遅かりし・・・

Dscf8690Dscf8694

 

お食事が終わると、2階のソファースペースに場所を移して、デザートをいただけます。

プチサイズで、数種類から、好きなだけ選んで可なのです。

最後に、焼き立ての温かいマドレーヌとコーヒー・・至福のときでした。

Dscf8687

一人分ではありませんよ。念のため・・

隅々まで行き届いた、まさに、お・も・て・な・し で、心地よい時間があっという間にすぎていきました。

| | コメント (0)
|

2013年12月11日 (水)

B級グルメ

毎日の献立、超マンネリ化しております・・

息子2名の夕飯となると、なんたって質より量ですから・・

簡単で変わったものが食べたい!

・・で、TVのお手軽料理は、いろいろ試してみるわけで・・

Dscf8560


主材料、さんまのかば焼き、100円のヤツ2缶。

このまま汁ごと2号のお米に混ぜ、豆板醤少々、ぎんなんの缶詰め1缶、レンコンたたいて150g、醤油大1/2強を、普通に炊飯器でたくと・・

Dscf8573

秋刀魚の炊き込みご飯。レンコン好きのため、大きくしたのが、敗因。もっとしっかりたたいて、小さくした方が、味がしみます。

秋刀魚の実をほぐして、まぜ、三つ葉をちらしたら、見た目もよろしく・・

缶詰めの味付け二もよりますが、お醤油などの加減がきめてでしょう。

Dscf8670
箸休めは、赤カブの甘酢漬け。

まわりの皮だけが赤くて、中身は白いカブでしたが、半月に刻んで、ビンにいれ、カブの1/3くらいまで、寿司酢を入れて、シェイク、シェイク。

1日おいたら、水分が上がってきて、全体がほんのり薄紅色に染まりました。

カガクですな~

| | コメント (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »