« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月24日 (日)

One*day Report May'15

午前中雨の予報でした。

昨日は清々しい5月の晴天でしたから、信じがたい気持ちが半分、でも、’水’は天敵のOne*dayにとって、強行して作品がじっとりする恐怖が半分・・・

悩むところではありましたが、順延したところで、来週も晴れる保証もなし・・・

で、とにかく朝、降っていなければ・・・が、晴れ間も出てきて、うれしい天気誤報となりました。

低気圧も、ウルトラ晴女のY-さんのパワーには、勝てなかったわけで・・・

無事に、開催できました。

Dscf9816

久しぶりの夏ーOne*day です。 可愛い仔たちがたくさん。 よくよく見ると、表情が少しずつ違うのです。 目が合った、黒猫が一匹、シロクマバッグの定位置におさまりました。

Dscf9817_2
Dscf9813
小物もいろいろ・・

Dscf9812
おしゃれなクラッチ・バッグはゆみかさんの新作です。

今回も、お越いただいた、皆様との、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

手作りを見ていただくこともですが、久しぶりにお目にかかる方々との楽しい時間がOne*day の魅力なのだと、毎回実感します。

本当に、ありがとうございました。

次回は11月末にまた、お目にかかりたいと思っております。

最後に、想定外の日差しで、日焼けしたスタッフの皆様、お疲れ様でした。 

お肌のケアをしっかりね。






| | コメント (0)
|

2015年5月18日 (月)

One*day お知らせ

久しぶりに、夏のOne*dayを企画しました。

この頃の不穏な天候が心配なので、予備日を設定しました。

 

  5月24日(日) 11:00~14:00

     雨天の場合: 31日(日)

  シロクマ宅のネコヒタ・ガーデンにて

このところ、寒さ対策第一のOne*dayでしたが、紫外線対策第一で、行きたいと思います。

よろしかったら、ぶらりと覗きにいらしてください。

皆様とおしゃべりも楽しみにしております。

今回、リクエストにより、復刻版カードケースを作りました。

Dscf9784

やっと活躍の機会を得た、マリン・プリント (28x40xマチ10cm)

内側はキルティングで、しっかりタイプです。

Dscf9791

などなど、取り揃えて、お待ちしております。

| | コメント (2)
|

2015年5月13日 (水)

お土産編

今信州は、長野善光寺の7年に一度の御開帳の話題一色です。

で、お土産も長野県津々浦々(なのでしょうか、少なくとも長野新幹線沿線)

善光寺御開帳記念のお土産が、売り場のメインに据えられています。

かさばるよね~と思いつつ、ウケ狙いで、友人に買って帰りました。

Dscf9769

差し上げるに当たり、まずは試食。 チョイ足しカイワレに特典の七味をプラス。

Dscf9771

普通にどん兵衛のテンプラバージョンですが、かき揚げも、サクサクで、安心していただけるお味です。 

高速の某S.Aで、食券売り場で待たされたあげく、やっとありついたかき揚げうどんより、数段おいしかったです。

次のこちらも便乗パッケージ・・

Dscf9773

「牛に引かれて善光寺参り」にちなんでワサビーフ味・・ではなく、お醤油ベースで、ほんのりワサビ風味の、Jagabee。  結構はまりました。

Dscf9775
善光寺にまつわる説明つきです。 お勉強にもなりますぞ。

軽井沢は、神奈川の家の周りより、おいしいパン屋さんがたくさんあって、ワクワクするのですが、 今回は新しいところを開拓できず・・

旧軽のフランスベーカリーのお気に入りのパンだけ、やっと買いました。

反対側の浅野やさんとどちらにしようか迷いながら、混雑加減で、フランスベーカリーさんに・・

Dscf9717

メロンパンのニューバージョン。 富士山メロンパンだそうです。

世界遺産認定記念なのか、富士山好きの外国人向け新商品なのか・・

楽しいパンです。

外せないのは、塩クロワッサン。 塩バターパンがブームになるずーっと前からこちらの塩味クロワッサンは、人気商品でしたから!

Dscf9722軽井沢の桜はほとんど終わりかけていましたが、ハラハラと散る桜を惜しみつつ、桜のブラマンジェは、PETER'sさんの季節限定スイーツです。 

和の器も上品で、ラズベリーのコンフィテュールかな、味のアクセントも効いて幸せなスウィーツでした。

| | コメント (0)
|

2015年5月10日 (日)

草津・白根火山ルート

この連休は、天候に恵まれました。

半日コースのドライブで、草津・白根へ。

Dscf9738
草津温泉のど真ん中、湯畑周辺はすごい人出でした。 

Dscf9732
湯畑に通じる細い通りは、車も人も大渋滞。 ちょっと外れると花盛りで、神社の長い石段も、気持ち軽やかに上れた・・気がします。

Dscf9743_1

白根山のドライブルートに入ると、景色が一転。残雪があちこちに。

今、関東では警戒中の箱根山が心配されていますが、

そんな警戒中の全国31火山のうちの1つである白根山も、山頂付近の’湯釜’までは立ち入り禁止になっています。

以前はレストハウスの広い駐車場に車を置いて、ちょっと上ると白濁したブルーというか、グリーンというか神秘的な水面の火口湖を見ることができたのですが、

今や、ロープが張られて、車を止めることもできなくなっている無人のレストハウスが、もの悲しく・・

また、あの美しい景色が見られるようになることを願いつつ、スピードダウンして、通り過ぎました。

だから、交通量も少なくて・・

あっという間に万座をすぎ・・・

嬬恋高原をぬけ・・・

Dscf9755


っと、そこに、こんなところがありました。

Dscf9753_2Dscf9750

「愛妻の鐘」 だそうですよ。 つまごいの地名に由来して、「日本愛妻家協会」の本部がこの地にあるのだそうです。

○○しテミルの五箇条の具体例(ごみを出しテミルとか)を記した5つの門をくぐってこの鐘にたどり着き、鐘を鳴らすと夫婦円満なんだって。

え? 相方ですか? 門はとっととスキップして、 鐘の裏側から、壮大な眺めを堪能しておりましたよ。

さて、温泉と言えば、せっかく草津に行ったのに、目当ての日帰り温泉施設はあまりに混んでおりまして・・ 1か所巨大露天風呂がクローズだったせいかもしれません。

やっぱりいつもの「トンボの湯」に。

Dscf9712
端午の節句ですから、鯉のぼりも泳いでいました。

ちょうど五日に行くと、内湯はしょうぶ湯、露天風呂には、最後の桜の花びらがハラハラ舞う、情緒豊かなお湯なのでした。 あ~日本人でよかった~!

Dscf9714Dscf9715

入口の広場には、可愛いカラフルな巣箱がかけてあります。

ちょっとお邪魔してみると・・小鳥からのメッセージが。

一つ一つ開けてみたくなりました。

| | コメント (0)
|

2015年5月 8日 (金)

桜と新緑

GW、今年は、たっぷりリフレッシュできました。

代わり映えしませんが、軽井沢へ。

通常1か月は季節が戻ると思って出かけますが、今年は暖かで、桜もそろそろ終わりでした。

Dscf9705Dscf9706



どこに行っても、花吹雪。

旧軽銀座の裏にある神宮寺。

樹齢400年の枝垂桜も満開でした。

桜に続き、一気に鮮やかになる緑は、すがすがしく、

身も心も浄化してくれる気がします。

Dscf9709Dscf9762

人気の教会は、緑のフレームで、絶好のフォトポイントになっています。

Dscf9757_1Dscf9760_1








雲場の池もすっかり新緑。

水面に映る緑に目を奪われました。

日ごろの運動不足を解消すべく、ひたすら歩きます。

旧軽近辺のスポットを林の中の道を選んでめぐり・・

13000歩の快挙でした。

| | コメント (0)
|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »