« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

梅雨の中休みに・・

この時期の作業です。

シソジュースを作りました。Dscf9852

糖分控えめなので、大人用です。 

炭酸で割っています。アルコール分を足すのも、有りですね~~

健康に良いはずのシソジュースが・・・

保存ビンの蓋をきっちり締めたつもりなのに、

この時期の冷蔵庫は赤い輪や、点々が・・(涙)

乱暴に扉を開け閉めするけしからん輩ばかりなのです・・

さて、前回の紫陽花に続き、ネコヒタガーデンから。

Dscf9858

今年は、ミリオンベルの当たり年で、プランターから溢れんばかり、いえ、しっかり溢れております。

Dscf9855
こぼれ種の朝顔も、頼もしいほどに、成長を見せております。

手のひらサイズくらいの大きさの葉もあります。

しかし、これが、西洋朝顔の悲しい定めでして・・

どんなに葉が繁っていても、開花は夏休みも終わる頃らしいのです。

Dscf9857
どこに、ツルを這わせようか・・早くしないと地を這う新種の朝顔になってしまいます。

| | コメント (0)
|

2015年6月18日 (木)

七変化

急にやってくる驟雨は、夕立に決まっていました。

此の節は、朝も夕もありません。

朝、洗濯物を外に出せるかと錯覚するくらいの日差しだったのに、一見にわかに掻き曇り・・

ザーっと一寸先もかすむほどの大雨になりました。 

もはや熱帯です。

庭の片隅の紫陽花だけを降り残す静かな雨の梅雨なんて、昔の話になってしまったのかもしれません。

ネコヒタ・ガーデンにも、アジサイを植えています。

手入れが悪いので、毎年つける花が、微妙に小さくなっている気がします・・・

日に日に色を変えるガクアジサイ、だんだんブルーが紫に。

Dscf9833Dscf9841

Dscf9850

もう一種、「墨田の花火」を植えています。

こちらは、始め白い可憐な花火が、だんだん薄いブルーに。

Dscf9830Dscf9842


雨粒が光って、より一層鮮やかになるアジサイ・・・のはずが、

あまりに激しい雨に打たれて、ところどころ、花火の外輪が歪んで、折れ曲がってしまいました。 雨が上がったら復活してくれるでしょう・・

不思議なことがもう一つ。

紫陽花の花言葉は、どれも残念なものばかりなのです・・

「移り気」「高慢」「美しいが冷たい」・・・

あっ、最後の方にありました!「辛抱強い愛情」 これにしておきましょう。

| | コメント (2)
|

2015年6月 8日 (月)

段染め糸

梅雨入りしそうでしていません。

雲行きが怪しくなっては消えを繰り返していましたが、

じわじわと梅雨前線の雲がにじり寄って来ています。

明日あたりはと、観念したシロクマです。

そこで

梅雨を前に、元気が出る色のポーチを作りました。

Dscf9806

いつも1色でイニシャルを刺していましたが、段染め糸で刺しました。 同系色の濃淡が変化するよう染められた糸です。

手芸店の糸ケースを見ると、好きな色が多いのでうれしくなって何色か購入しましたが、なかなか使う機会にめぐまれず・・・でした。

Dscf9805
表情が変わりますね。 気分も変わって、楽しく刺せます。

Dscf9828

ティッシューポーチより、一回り大きいサイズのポーチになりました。

| | コメント (0)
|

2015年6月 2日 (火)

Last ICHIGO

記録を塗り替えた5月の暑さ・・

夏日の昼間を乗り切れば、夕方にはさわやかな風がす~っと吹いてきて、さすがに真夏のじっとり暑さではありませんが、やっぱり、応えますねぇ・・・

衣替えをする前に、夏日が続いたので、引っ張り出せる夏服だけで、しのいでいましたが、限界を感じて、やっと、衣替えしました。

そうこうしているうちに、大好きなイチゴの季節もそろそろ終わり・・

今年のイチゴはこんな感じでいただきました。

Dscf9591
まずは、ドレッシングに。

白身のお刺身やとホタテ、エビにあわせると、甘い香りが、魚介と不思議にマッチして美味しです。 ワインビネガーで、酸味をきかせてさわやかに。

Dscf9790
マイブームのグラノーラやヨーグルトのトッピング用にお徳用のイチゴをさっと煮ました。

見た目はイマイチですが、ジャムよりあっさりで、まずまずです。

Dscf9823
最後は、友人のお土産です。

アンリ・シャンパルティエの関東出店は数々あれど、こちらは芦屋限定ですぞ。

「県産県消」推進のため、地元五國のフルーツや野菜を使ったオリジナルスイーツなのだそうです。

地元神戸の「二郎いちご」をたっぷり使ったイチゴフィナンシェ。 しっとりリッチな生地とイチゴのプチプチと甘い香りが心豊かにしてくれます。

芦屋マダムの香り・・美味しくいただきました。




| | コメント (0)
|

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »