« ワンコのポーチ | トップページ | 黒キャベツと黒人参 »

2016年4月 2日 (土)

鎌倉のリニューアル

エイプリル・フールの1日、

リハビリ・ウォーキングで、鎌倉に行ってきました。

この3月にちょうど二つのシンボルがリニューアルしたのです。

Dscf0283
大仏様は55年ぶりの補修を終えて公開されたばかりです。

地震に備えた補修点検とクリーニングが行われたとか。

こびりついたガム130か所の清掃って、まったくもって怪しからん世の中ですねぇ・・

お顔もきれいになって、満開の桜を心待ちにしておいでのようでした。

もう一つは、八幡様の参道、段蔓(だんかずら)。

老木の桜を植え替え、石垣ががっしり組み上げられ、舗装されて、ピッカピカになりました。

Dscf0288桜がまだ、若いのでガスガス隙間の空いた感じなのは仕方がないとして、立派な石灯籠が、昔のイメージとはかけ離れ、ちょっと残念というのが正直なところです。

特に道幅もひろがって、数メートルおきに通りの真ん中に配された国旗のポールは興ざめでした。

両側にずらりと提灯を飾った満開の桜のトンネルをくぐりぬけるのが、段蔓の魅力だったのになぁ・・と、オバサンは昭和の昔を懐かしく思うのでありました。

鶴岡八幡宮は平日でも、たいそうな人出でした。

その上、そこここに飛び交う外国語、二十数年前に、息子1をつれて、遊びに来ていたころには思いもよらないことでした。

おりしも・・

大石段の前の舞殿では、結婚式が厳かにとりおこなわれていました。

なんと、紋付袴のお婿さんが、青い目だったのには、びっくりぽん!

Dscf0295_2

Dscf0293_2

さて

2010年強風で倒れてしまった大イチョウは、今、元の位置から少し移動して、息を吹き返しています。

元の場所には、残った根っこから、新しい息吹が芽生えてしっかり成長しています。

神秘のパワーです・・

お天気がイマ一つのおかげか、桜の開花速度がスローダウンした感じです。

見ごろも長持ちしそうですね。

Dscf0290

|
|

« ワンコのポーチ | トップページ | 黒キャベツと黒人参 »

コメント

ボンボヤージュさん:
コメ、ありがとうございます。
ボチボチ、リハビリ始めました。
段蔓は、きれいになって、歩きやすくなっていますが、ものすごく混んでいたので、もう少しして、ボンボヤージュさんも遠出できるようになった頃が、ちょうど良いかもしれません。
正直、ちょっと風情は無くなった気がするけどね・・

投稿: ボンボヤージュさんへ:T-maam | 2016年4月 6日 (水) 22時49分

鎌倉をお散歩できるぐらい元気になられて良かったです。
段蔓が出来上がったのですね。
私が昨年行ったときにはまだ工事中だったけれど。
新しくなった道を歩いてみたいです。

投稿: ボンボヤージュ | 2016年4月 6日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンコのポーチ | トップページ | 黒キャベツと黒人参 »