« 八ヶ岳ー2 | トップページ

2018年7月11日 (水)

八ヶ岳ー3

八ヶ岳ー清里というと猫も杓子ももペンションのイメージで、オバサンになってからは、遠いところになっていました。

久しぶりに通った国道141号線、すごーーく変わっていました。 きゃぴきゃぴのピンク色のお土産屋さんは影も形もなくなって、小海線の駅の周りはすっきりと広くなっており・・

Dscf1324

どこから入っていくのかよくわからなかった萌木の村は広い駐車場がどーーーんとできており・・

四半世紀のギャップを実感しました。

今更ペンションは恥ずかしいので、宿泊は「ネオ・オリエント・リゾート」に。

実は15年前くらいに立ち寄ったことがありまして、その時は「大地のの国」という名前のプチ・テーマパークのようなところでした。

もともと泉郷という別荘地として開発されたところで、一部の別荘を貸別荘として開放しており、敷地内にイングリッシュ・ガーデンや英国風のティー・ルームやレストランなどが点在し、そこを散策しながら、自然を楽しむという感じのパークでした。

当時は植栽も華やかで、馬車がはしり、子供の遊具やプチ動物園などがあって、清里駅周辺とはまた違った趣のリゾートでした。

時は流れて、バブルがはじけ・・華やかだった当時を偲ばせるロココの噴水が、物憂げでさみしげでありましたが、森の中の別荘地の本来の姿に落ち着いたともいえるのでしょうか・・

Dscf1312

Dscf1301Dscf1300

別荘地の中に点在するコテージに泊まり、中央のレストランや温泉に、送迎してもらい、実に快適な滞在でした。

室内はフル装備のキッチンで、ま新しい気のにおいが心地良かったです。 デッキの端には星空を見ながら入浴できるパーソナル露天風呂完備です。

Dscf1296_2Dscf1295

この日はワールドカップで深夜に盛り上がり、せっかくの気持ちの良いベッドルームも満喫しそこなったのが、ちょっと残念だったかな・・

翌日は快晴の夏日。

Dscf1314
緑が鮮やかでした。

Dscf1320
八ヶ岳も はっきり、くっきり。

高原野菜をたっぷり仕入れて帰りました。

               完

|
|

« 八ヶ岳ー2 | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ボンボヤージュさん:
コメ、ありがとうございます。
神和住さん、田園コロシアムに試合を見にいきました!
泉郷で、夏をすごしていらっしゃるのね。
まだ、そんなに大開発されている感はありませんでしたよ。
萌木の村は今回は寄れなかったので、ゆっくり見たいです。
あのペンション、いまはどうしていらっしゃるのでしょう? 懐かしいわ~~

投稿: ボンボヤージュさま:T-maam | 2018年7月19日 (木) 14時21分

泉郷!懐かしいです。
学生時代にテニスの神和住純さんの別荘があって度々こちらでテニススクールをやっていました。
その頃はまだ開発中で何にもなかったかな。
いまは、ネオオリエントリゾートっていうんですか?
萌木の村では毎年秋にイベントがあるので今年も参加したいなぁと考えています。
もと勤めていた会社の先輩がこちらでペンションをやってました。

投稿: ボンボヤージュ | 2018年7月16日 (月) 23時08分

マコママさま:
ご訪問いただき、コメントもありがとうございました。
いつも拝見させていただいていますが、読み逃げで申し訳ありません。
思い出がたくさんおありの場所なのですね。
都会がひっこしてきたような開発ではなく、ゆったりしたところが良いですね。緑の下で、リフレッシュできました。 

投稿: マコママさんへ:T-maam | 2018年7月12日 (木) 21時41分

こんばんは。
「八ヶ岳」楽しませて頂きました。
私はもう何年前になりますか?
一番訪れている所だと思います。
三姉妹で行ったり、夫とマコを連れて行ったり、
友人が別荘を持っているので友人3人と泊めて貰ったりで思い出深い場所ですね。
萌木の村、そして「北澤美術館」も何度も訪れましたよ。
楽しいご旅行で何よりでございました!

投稿: マコママ | 2018年7月12日 (木) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ヶ岳ー2 | トップページ