2017年3月 3日 (金)

ひなまつり

穏やかな雛祭りになりました。

Dscf0753


我が家にひな人形のご縁はないので、ミニチュアサイズの立雛で・・

毎年変わり映えしないので・・

『ステッチイデー22』の雛祭り図案を刺しました。

ぎりぎりお節句に間に合わせたので、100均の額では、サイズが合わず・・・

急きょ中の縁布を追加してヨレヨレのままです・・

お節句がおわったら、ちゃんと仕立てなおそう・・

Dscf0761

その前に春のお菓子で一服してから・・

Dscf0758

桃じゃないけど

世の中、既に桜が一杯で、ウキウキしてきます。

お友達の息子さんにもうれしい桜が咲きました。

よかったね!

| | コメント (0)
|

2017年2月22日 (水)

ここにも・・!?

絶対あると思っていた・・

Dscf0746

言うまでもなく、Apple & Pineapple がトッピングしてあるパン=PPAP

近所のパン屋さんにならんでいました。

味は・・特記することもなし・・ですけど、話題ですから、買う人いるよね。

バレンタインの買い物のあとで、思わずノリで購入したシロクマの

先週の一コマでした。 バレンタイン限定チョコレートロールケーキはあっさり軽くて

美味しかったです。

Dscf0741

| | コメント (0)
|

2015年12月24日 (木)

Merry X’mas!

暖かいクリスマス・イヴなのですが・・

Dscf0222
先週、右足の甲を骨折しました・・・

やりたい(やらねばならない)ことも、行きたい所も、たくさんあるのですが、暮れの計画がスコーンと抜け落ちました。

薄暗がりの階段で、最後の一段を踏み外し、グキッとひねった結果です・・

骨には自信があったのに・・

その丈夫な骨をしても、過大な負荷には耐えられず・・

ムムムッ、無念です。

翌朝、ギブス覚悟で、バリバリっとウエストまでスナップ開閉式の息子のウォームアップ・パンツで病院に行きました。

パッカーンときれいに折れた小指側の骨の写真に落胆していたら、

サポーターの固定で済み、胸をなでおろした途端に、足元がスースーして、寒いこと、寒いこと・・・

全治3か月のところ、骨折部分に超音波をかけると、40%ほど治りが早いとかで、せっせと通っています。

で、この年にして初めての松葉づえ生活で、関係ないところに、力が入っているのか、あちこちの筋肉痛の方がつらいです。

One dayでゲットした、シロクマ子に現状を再現してもらいました。

まあ、年末の大掃除をさぼる大義名分ができたと思って、冬眠を決め込むことにしましたが、

玄関くらいきれいにしないと、良い年がこなくなるんじゃないかと不安です。

男どもを仕込むチャンスかもしれません。

せめて、

キャンドルのSWEETSで、灯をともして、心温まるイヴを過ごしたいと思います。

Dscf0214
皆様、素敵なクリスマスをお迎えください。

| | コメント (2)
|

2015年11月15日 (日)

フォースとともに

しSTAR WARS 最新作の前売り開始まであと3日だそうです。

通常の料金の200円増しなんだとか・・

そりゃぁ 劇場で観るに越したことはない映画ですから・・

ドル箱ってことでしょうねぇ・・

世の中も、ハロウィンが終わったとたんに、STAR WARSに侵略されています。

そのたくましい商戦にまんまと感は否めませんが・・

まずはパッケージが可愛かったので、コージーコーナーで買ってしまいました。

Dscf0169_2

右端のストーム・トルーパーが、「買ってネ!」 って言うもので・・

Dscf0167_2
それぞれのキャラクターをイメージしたプチガトーです。

むふふ、可愛い!!

はて、右下のどうみても抹茶タルトは何だろか?

説明書を見ると・・

ヨーダ!?  ふーむ、確かにライトセーバーらしきものを盛ってあるわけだ・・

フォースとともに、美味しくいただきました。

| | コメント (0)
|

2015年9月10日 (木)

信州お土産編

○○限定という言葉に弱いシロクマ・・

お土産屋さんで見つけました。Dscf0041_2

2種類あって、野沢菜茶漬けとこれ。

前者のほうは、信州といえば野沢菜なのでわかりますよ。

他の商品にも「!?」というマッチングの野沢菜展開がたくさんありますからね。

なので、ウケ狙いと知りつつ、買ってみました。

Dscf0052

要は、予想通りラーメンを替え玉でなく、ライスで〆ました的味わいになるわけで・・

ラーメン命の息子2は、有りという評価でした。

続いて少し前から、話題になっている○○バター。

Dscf0042

りんごに始まり、今年はレモンが来ているそうですが、なぜか、栗バターをもとめました。

最初にTVで紹介されたTSURUYAブランドです。Dscf0044

つるやは信州の大手スーパーで、広い店舗と駐車場、オリジナルブランドも含め、豊富な商品で、日ごろ売り場面積の小さいスーパーで日々の買い物をせざるを得ない都会人には、テーマパークのような楽しいところであります。

が、しかしハイシーズンは、アメ横のごとき混雑で、人の波に乗って買い物しないと、逆走などしようものなら、突き刺さる視線の痛みに耐えられないので、ほとんど行ったことがなかったのですが、何年かぶりに、聖地に足を踏み入れてしまいました。

元祖がどこなのかはわかりませんが、今や、どこにでも、○○バターなる瓶が、ジャムの棚を席捲しております。

元祖のお味は・・美味しくないワケがないですよ。

いい気になって塗りたくっていると、カロリーが気になりますけど・・

Dscf0016
と言いつつ、美味しいものはやめられない・・

ちょっと地味な画像だったので、PETER'S の華やかなケーキで〆にします。

| | コメント (2)
|

2015年9月 3日 (木)

とうもろこし食べ比べ&食べ方

シロクマの夏の主食はトウモロコシですといっても、過言ではありません。

家の者からは、家畜扱いされてます・・

一口にトウモロコシと言っても、この節はたくさんの種類が出回っていますね~♪

出始めのころ、一番食べたのは「味来」でしょうか。

本場信州の高原で思わず買った「ピーターコーン」(上)と「ミルフィーユ」(下)

Dscf0006

ピーターコーンは若干小粒かなあ・・ 一昔前に白い粒が混じったところが、珍しくて、うれしかったな~と懐かしくなって、買ってみました。

ミルフィーユはどこがミルフィーユなのか、わかりませんでしたが、どちらも同じくらいジューシーで柔らかく、糖度も高かったと思います。

でも一番甘いと思ったのは、やっぱり「ピュアホワイト」ですね。

Dscf0037
他種から遠ざけて、ピュアに育てるのに、手間がかかる分、若干お高いかもしれません。

生でも食べられますが、やっぱり多少のえぐみがあるので、火を通した方が数倍美味しいと思います。

これも甘い、「ゴールドラッシュ」 きれいな黄色い粒です。

Dscf0026

トウモロコシのきれいな食べ方というのをTVに倣って、やってみました。

根本が斜めになった割り箸(宅配寿司・銀の○についてくる割り箸が最適です!?)を使用して、

1列こそげ落とします。

その溝に向かって親指の腹で粒を外しながら、手のひらにためます。

ピーナッツを食べるがごとく、手のひらから、ポンと口に放り込むのです。

亡くなった祖母がこの方法で、猛烈なスピードで、トウモロコシを食べていたのを思い出します。

祖母の場合は、入れ歯になって、心ならずも、習得した技だと思っていました。

当然のことながら、残った芯は誰よりも美しかったのを覚えています。

よしっ!とシロクマもトライしましたが、指の腹ではなかなかきれいに外れません。

粒がジューシーで、柔らかいので、つぶれてしまって、きれいに外れないのです。

そういえば、祖母と食べていた子供のころのトウモロコシは、もっと粒がしっかりかたくて、

ぽろっと外れたものでした・・

はたして、達人の祖母は、現代のゴールドラッシュをあのスピードで食べられるでしょうか・・・ 

| | コメント (2)
|

2015年8月23日 (日)

石窯のピザ

軽井沢のハイシーズン、ランチタイムはどこも混み混みです。

外で待たされて入ってみると、片付ければ、待っているお客さんは十分着席可能なのに・・ 

オバサン、手伝いたくなります・・・

その上いいお値段の割には、イマイチだったりすることも多く、同じところにばかり行くことになりがちです。

新規開拓はもっぱら、山を下りて西へと向かいます。

今回はピザのお店、ZINGARAさん。

本格的なナポリのピザが、軽井沢値段ではなく、いただけます。

佐久の高台にあり、高速越しに信州の山々を望む、Nice Viewのお店です。

駐車場には県外ナンバーがずらり。 人気のお店とあって、やっぱり外で待ちました。

その間に、パスタランチは終わってしまい・

Dscf0012_1
カプリチョーサ

Dscf0013_1ビアンカ・ネーヴェ(ルッコラと生ハム)
Dscf0014
具を包んで焼いたリピエノ  

パリッと、もちっとの生地が美味しいです。

う~む、満腹・・とガッツリいただいていると、こうなっちゃうってこと!?

Dscf0011_4

ふくよかなモナリザがお店の目印です。

レジで、ピザ生地のパン(@¥50!)を買って帰りました。 

有り合わせの野菜とハムを挟んで朝ごはんに・・・

Dscf0019_1

アラカルトのオーダー可能な時にもう一度来たいなぁ・・

| | コメント (0)
|

2015年7月26日 (日)

盛夏に桃のウーロン茶

来る日も、来る日も、猛暑です・・・

Dscf9900
昼間は使い物にならないシロクマです・・・

日差しが強くて、目もあけていられません。

Dscf9903夏の日差しを受けてずんずん育った朝顔も、さすがに葉っぱが日焼けしています。 朝晩たっぷり水分補給しないと、見るも無残にしおれます。 蚊の猛襲を受けながら、シロクマの仕事です・・

ご覧のとおり、いまだ一つのつぼみもありません。

Dscf9901






こちらは、少し日影になるので、美しい緑です。

白いサフィニアの土に隠れていたこぼれ種で、地を這う珍種ですが、いい感じに、寄せ植え状態になったので、放ってあります(汗)

ネコヒタガーデンの水撒きの後、密かな楽しみは・・

LUPICIAのフルーツ・フレーバード・ティーです。

店頭で冷たいお茶を試飲して、即決で買ってきました。

暑くてヘロヘロだったので、一口と言わず、おかわりしたかったのですが・・・

家で心行くまで飲もうと思い・・・

Dscf9913
「上質な台湾烏龍茶にみずみずしい白桃の香りをつけた不動の人気アイテム」 とラベルにあるとおり、さわやかな飲み心地と、甘い香りが清々しいお茶です。

一仕事のあとの一杯、その一瞬は元気になれます(!?)

| | コメント (2)
|

2015年6月 2日 (火)

Last ICHIGO

記録を塗り替えた5月の暑さ・・

夏日の昼間を乗り切れば、夕方にはさわやかな風がす~っと吹いてきて、さすがに真夏のじっとり暑さではありませんが、やっぱり、応えますねぇ・・・

衣替えをする前に、夏日が続いたので、引っ張り出せる夏服だけで、しのいでいましたが、限界を感じて、やっと、衣替えしました。

そうこうしているうちに、大好きなイチゴの季節もそろそろ終わり・・

今年のイチゴはこんな感じでいただきました。

Dscf9591
まずは、ドレッシングに。

白身のお刺身やとホタテ、エビにあわせると、甘い香りが、魚介と不思議にマッチして美味しです。 ワインビネガーで、酸味をきかせてさわやかに。

Dscf9790
マイブームのグラノーラやヨーグルトのトッピング用にお徳用のイチゴをさっと煮ました。

見た目はイマイチですが、ジャムよりあっさりで、まずまずです。

Dscf9823
最後は、友人のお土産です。

アンリ・シャンパルティエの関東出店は数々あれど、こちらは芦屋限定ですぞ。

「県産県消」推進のため、地元五國のフルーツや野菜を使ったオリジナルスイーツなのだそうです。

地元神戸の「二郎いちご」をたっぷり使ったイチゴフィナンシェ。 しっとりリッチな生地とイチゴのプチプチと甘い香りが心豊かにしてくれます。

芦屋マダムの香り・・美味しくいただきました。




| | コメント (0)
|

2015年5月13日 (水)

お土産編

今信州は、長野善光寺の7年に一度の御開帳の話題一色です。

で、お土産も長野県津々浦々(なのでしょうか、少なくとも長野新幹線沿線)

善光寺御開帳記念のお土産が、売り場のメインに据えられています。

かさばるよね~と思いつつ、ウケ狙いで、友人に買って帰りました。

Dscf9769

差し上げるに当たり、まずは試食。 チョイ足しカイワレに特典の七味をプラス。

Dscf9771

普通にどん兵衛のテンプラバージョンですが、かき揚げも、サクサクで、安心していただけるお味です。 

高速の某S.Aで、食券売り場で待たされたあげく、やっとありついたかき揚げうどんより、数段おいしかったです。

次のこちらも便乗パッケージ・・

Dscf9773

「牛に引かれて善光寺参り」にちなんでワサビーフ味・・ではなく、お醤油ベースで、ほんのりワサビ風味の、Jagabee。  結構はまりました。

Dscf9775
善光寺にまつわる説明つきです。 お勉強にもなりますぞ。

軽井沢は、神奈川の家の周りより、おいしいパン屋さんがたくさんあって、ワクワクするのですが、 今回は新しいところを開拓できず・・

旧軽のフランスベーカリーのお気に入りのパンだけ、やっと買いました。

反対側の浅野やさんとどちらにしようか迷いながら、混雑加減で、フランスベーカリーさんに・・

Dscf9717

メロンパンのニューバージョン。 富士山メロンパンだそうです。

世界遺産認定記念なのか、富士山好きの外国人向け新商品なのか・・

楽しいパンです。

外せないのは、塩クロワッサン。 塩バターパンがブームになるずーっと前からこちらの塩味クロワッサンは、人気商品でしたから!

Dscf9722軽井沢の桜はほとんど終わりかけていましたが、ハラハラと散る桜を惜しみつつ、桜のブラマンジェは、PETER'sさんの季節限定スイーツです。 

和の器も上品で、ラズベリーのコンフィテュールかな、味のアクセントも効いて幸せなスウィーツでした。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧